鹿児島で1番古いバー「池田バー」

鹿児島「池田バー」

まあどこの街に行っても、そのあたりで最も古いバーと言うものがある。もちろん古さは色々だが。

鹿児島「池田バー」

それが 鹿児島で言えば『池田バー』なのだ。創業は昭和37年、1962年のことだから、既に半世紀を超えて今も続いている。

アクセス

場所は以前紹介した『味乃さつき』からなら徒歩2分、『菜菜かまど』からなら徒歩1分、『赤鶏炭火焼大安』からなら徒歩30秒と言ったところだ。

二官橋ビルと言う電車通りより2本南の『二本通り』沿いの雑居ビルの1Fに入っている。通りに面しているわけではなく少し奥に入った左側に入口がある。

外観・店内

鹿児島「池田バー」

それにしてもバーの外観は様々だ。いかにも洒落た雰囲気のお店もあれば、入らないとステキさが全く分からないようなものまで色々。

この『池田バー』は、どちらかと言えば後者。入るまでは惹かれる要素はあまり見当たらないが、扉を開けて中に入ればなかなかステキな空間が広がっている。

店内はカウンター席が10席ほどにテーブル席が2卓ほど。老舗ならではの落ち着いた空間はとても心地良い。少し昭和な雰囲気。

カウンターは1枚板とかではなく、何枚かの細長い板を貼り合わせたもので濃い茶色。所々塗装が剥げているのが良い。椅子は昭和な雰囲気の赤いベルベッド。

鹿児島「池田バー」

カウンターの上の照明の傘が独特なもので、これがこのお店を思い出す時の大きな特徴の1つ。1度見たら忘れられない。

鹿児島「池田バー」

バックカウンターの真ん中には『池田Bar since1962』とある古そうな棚があり、これもかなり印象に残る。

鹿児島「池田バー」

もう1つ印象的なのがお酒の瓶の密集度。整然とではなく雑然とした感じで並べられているのが何だかとても良い。

メニュー

鹿児島「池田バー」

バーテンダーの方は三人ほどいらっしゃっただろうか、距離感は近過ぎない感じが心地良い。

鹿児島「池田バー」

ここで更に印象に残っていることがある。それがグラスだ。

鹿児島「池田バー」

他ではあまり見ないグラスでカクテルが出される。グラスがこうなるだけで随分と印象が変わるものなのだ。

鹿児島「池田バー」

好みからすると、ちょっと合わないかなとも思うのだが、たまにはこの感じも悪くはない。

まとめ

何しろ、いずれ還暦となるこの老舗のバーは雰囲気がやはり独特だ。印象に残るものがいくつもある。

ここに居ると暖かい優しい空気に包まれる気がする。そんな印象のバーである。鹿児島には沢山のバーがあるが、この雰囲気は他ではなかなか見つからない。

「池田バー」基本情報

最後に「池田バー」の基本情報を。

住所:鹿児島県鹿児島市山之口町10−20

電話:099-223-6833

営業時間:19:00~26:00         

     日曜休

その他:全面喫煙可 先日伺ったら全面禁煙になっていた

    カード可

おひとりさま居心地レベル:★★★★★(5★満点)

池田バーバー / 高見馬場駅天文館通駅甲東中学校前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

鹿児島で失敗しないバー

アイラ・モルト初体験をしたのが、鹿児島天文館で失敗しないおひとりさまおススメのバー「ハイブリッジ」。お店の情報と共に、アイラ・モルトのことも少々。
これはかなり良い感じのバーだと言えるのが鹿児島天文館にある「スティンガー」。ダブルカウンターの面白い造りの店内は良い感じで時を積み重ねてきた感じで非常に居心地が良い。

参考:鹿児島で失敗しないおひとりさま

鹿児島天文館の北にある七味小路にあるゼッタイに失敗しないおひとりさまおススメのお店が「家のじ」だ。とにかく焼酎の品揃えが半端ないのだ。もちろん料理もしっかりと美味しい。
鹿児島は天文館山之口中通りにある「味のさつき」は太田和彦氏の『居酒屋百名山』に出てくる居心地の良いお店。居心地だけではなく料理もとても美味しい超おススメのお店。
天文館は『むじゃき』の真ん前にある立ち飲み屋『Kiritsu』。焼酎が250円から、つまみは150円からとコスパ抜群のお店。焼酎だけでも80種類はあるので楽しい。
鹿児島郷土料理なら「吾愛人」天文館本店に行くと良い。コース料理から単品まで郷土料理を食べたいお腹もきっと満足するに違いないお店だ。無難と言えば無難だが安心・安定なのでおススメ。
鹿児島で失敗しないおひとりさま「赤鶏炭焼大安」はCP抜群のお店。オススメは『もも焼き』、『とり刺』、『鳥皮サラダ』。これだけ食べて焼酎を飲めば、もう大満足でいる。
鹿児島で失敗しないおひとりさま「菜菜かまど」は天文館にある。見落としてしまいそうな路地裏にひっそりと店を構えていて、静かにゆったりと寛いで食べたり飲んだり出来る隠れ家的場所。

参考:鹿児島のホテル宿泊レポート

『かごしま天文館プラザホテル』を写真で徹底解説!天文館のおススメのホテルの一つ。部屋も浴室も決して広くはないのだが清潔だしリニューアルしてそんなに経過してないのでキレイ。
鹿児島県鹿児島市、市電の『天文館通』電停のすぐそばにある『レム鹿児島 』の宿泊レポート。非常に便利なホテルでなかなかお洒落でゆっくり眠ることが出来る。写真豊富に徹底解説。

参考:鹿児島ラーメン情報

ラーメンMEMO鹿児島「こむらさきアミュプラザ店」。「こむらさき」という店名のラーメン屋は熊本にも、宮崎にもあるが、この鹿児島のお店を含めて関係は特にない。
ラーメンMEMO、鹿児島編。山之口町の本店に続き天文館では2店目の「鹿児島ラーメン豚とろ」天文館アーケード店。「豚とろ」のチャーシューはやはり柔らかく口でとろける美味しさ。

参考:鹿児島の温泉

鹿児島の天文館から徒歩圏内のところにある天然温泉の立ち寄り湯が「霧島温泉」。霧島温泉とはいっても霧島温泉郷ではなく市内ど真ん中。レトロな雰囲気がとても良い雰囲気だ。

参考:鹿児島空港ラウンジ

鹿児島空港にある3つのラウンジの1つ、JALサクララウンジ。今年3月、「日本のたたずまい」をコンセプトにリニューアルされた非常に快適で居心地が良く寛げるラウンジの詳細。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る