鹿児島郷土料理なら「吾愛人」天文館本店

鹿児島「吾愛人」

何人かで伺って鹿児島郷土料理を堪能するんだったらなかなか良いだろうというお店が天文館にある。一人では行ったことがないがやはり一人よりも何人かでという感じだ。

まあ一人で行くなら他に色々良いお店はある。

実際数人で行ったので写真は殆ど無いが、まあ記録として。

鹿児島「吾愛人」

最初はこの店名を何て読むのか?わからなかった。『われのあいじん』って店名にしては結構独特なネーミングだ。ただ独特ゆえに読めなくても何となく頭には残る。

そういう意味では案外良い店名なのかもしれない。

「吾愛人」は「わかな」

鹿児島「吾愛人」

それでこの『吾愛人』は『わかな』と読む。お店に入ると右手のレジの奥にこんなのが飾られている。

このお店の元々の屋号は『若竹』だったたが、その後児童文学者である椋鳩十に命名されて『吾愛人』の変えたそうだ。

要は『愛する人の如くお客様をもてなす』ということだろう。

サインだらけ

鹿児島「吾愛人」

お店に入るとこの命名の由来もそうだが、夥しい数のサインが所狭しと飾られている。いろんな分野の有名人のサインだらけで見ているだけでも楽しい。

その他店舗

さて、このお店の創業は昭和21年。結構古いが建物は何度か改築・改装をしているらしく随分と小奇麗なお店だ。

この本店以外にも『文化通り店』、『中央駅店』と本店向かいに『吾愛人豚傳』という本格黒豚料理店も展開している。

メニュー

鹿児島「吾愛人」

郷土料理のお店だけあってメニューは豊富。

六白黒豚を使った『特撰極上六白黒豚のしゃぶ鍋』1人3,500円や『六白黒豚の桜島溶岩焼き』1,200円や『六白黒豚の串カツ』1本600円などなどは食べておきたい。

名物とうたっている『みそおでん』も盛合せ1人前(4品)700円から土鍋盛合せ4人前2,800円、単品注文も出来る。

当然錦江湾の海の幸も色々。『季節の地魚盛合せ』2~3人前2,500円から『首折れサバ(ハーフサイズ)』550円まで。そうそうおひとりさまには嬉しいハーフサイズ料理も実はある。

もちろんコースもあって、『西郷膳』4,200円や『大久保膳』3,500円や『島津膳』5,500円がある。やはり価格は島津→西郷→大久保の順番なのか。

まとめ

鹿児島で郷土料理を満喫したい!となればこのお店を選ぶのは悪くない選択だと思う。もちろん思いっきり郷土料理でなくてもねという方には他にも良いお店は当然あるけど。

いずれにしても、無難と言えば無難、安心して入ることが出来る安定したお店であることは間違いない。

鹿児島「吾愛人」基本情報

最後に「吾愛人」の基本情報。

住所:鹿児島県鹿児島市東千石町9-14

電話:099-222-5559

営業時間:17:15~23:30(LO22:30)
     日曜 17:15~23:00(LO22:00)
    (祝日などの場合は営業時間に変更あり)

     休みなし

その他:予約可

    分煙

    カード可

おひとりさま居心地レベル:★★★(5★満点)

天文館 吾愛人 本店しゃぶしゃぶ / 天文館通駅いづろ通駅高見馬場駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

鹿児島で失敗しないおひとりさま関連記事

鹿児島天文館の北にある七味小路にあるゼッタイに失敗しないおひとりさまおススメのお店が「家のじ」だ。とにかく焼酎の品揃えが半端ないのだ。もちろん料理もしっかりと美味しい。
鹿児島は天文館山之口中通りにある「味のさつき」は太田和彦氏の『居酒屋百名山』に出てくる居心地の良いお店。居心地だけではなく料理もとても美味しい超おススメのお店。
天文館は『むじゃき』の真ん前にある立ち飲み屋『Kiritsu』。焼酎が250円から、つまみは150円からとコスパ抜群のお店。焼酎だけでも80種類はあるので楽しい。
鹿児島で失敗しないおひとりさま「赤鶏炭焼大安」はCP抜群のお店。オススメは『もも焼き』、『とり刺』、『鳥皮サラダ』。これだけ食べて焼酎を飲めば、もう大満足でいる。
鹿児島で失敗しないおひとりさま「菜菜かまど」は天文館にある。見落としてしまいそうな路地裏にひっそりと店を構えていて、静かにゆったりと寛いで食べたり飲んだり出来る隠れ家的場所。

参考: 鹿児島で失敗しないバー

鹿児島で1番古いバーと言えば「池田バー」。いずれ還暦となるこの老舗のバーは雰囲気がやはり独特だ。何か暖かい優しい空気に包まれる。そんな印象のバーである。
アイラ・モルト初体験をしたのが、鹿児島天文館で失敗しないおひとりさまおススメのバー「ハイブリッジ」。お店の情報と共に、アイラ・モルトのことも少々。
これはかなり良い感じのバーだと言えるのが鹿児島天文館にある「スティンガー」。ダブルカウンターの面白い造りの店内は良い感じで時を積み重ねてきた感じで非常に居心地が良い。

参考:鹿児島のホテル宿泊レポート

『かごしま天文館プラザホテル』を写真で徹底解説!天文館のおススメのホテルの一つ。部屋も浴室も決して広くはないのだが清潔だしリニューアルしてそんなに経過してないのでキレイ。
鹿児島県鹿児島市、市電の『天文館通』電停のすぐそばにある『レム鹿児島 』の宿泊レポート。非常に便利なホテルでなかなかお洒落でゆっくり眠ることが出来る。写真豊富に徹底解説。

参考:鹿児島ラーメン情報

ラーメンMEMO鹿児島「こむらさきアミュプラザ店」。「こむらさき」という店名のラーメン屋は熊本にも、宮崎にもあるが、この鹿児島のお店を含めて関係は特にない。
ラーメンMEMO、鹿児島編。山之口町の本店に続き天文館では2店目の「鹿児島ラーメン豚とろ」天文館アーケード店。「豚とろ」のチャーシューはやはり柔らかく口でとろける美味しさ。

参考:鹿児島の温泉

鹿児島の天文館から徒歩圏内のところにある天然温泉の立ち寄り湯が「霧島温泉」。霧島温泉とはいっても霧島温泉郷ではなく市内ど真ん中。レトロな雰囲気がとても良い雰囲気だ。

参考:鹿児島空港ラウンジ

鹿児島空港にある3つのラウンジの1つ、JALサクララウンジ。今年3月、「日本のたたずまい」をコンセプトにリニューアルされた非常に快適で居心地が良く寛げるラウンジの詳細。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る