徹底解説!鹿児島空港サクララウンジ

鹿児島空港JALサクララウンジ

今回は鹿児島空港のサクララウンジ。

ここは今年の3月にリニューアルされたラウンジ。なので、いわゆる新しくつくられるJALのラウンジ・コンセプト、『日本のたたずまい』をもとにつくられている。

西郷どん空港ではなく鹿児島空港

この空港には愛称がない。そのまんま『鹿児島空港』だ。

実はあった「西郷どん空港」案

どうせなら思い切って『鹿児島西郷どん空港』とかにしちゃえば良いのにね、と思ったら実際にそういう案が昨年出ていたそうだ。でも結局は賛否両論で流れてしまったらしい。

明治維新150年の今年、良い機会だと思うのだが、まあ色々と大人の事情とかがあるのかもしれないがよくわからない。

空港へのアクセス

鹿児島空港へと市内から行くにはバスになる。JR鹿児島駅桜島口から地下道を通って鹿児島中央ターミナルに行けばそこから乗れる。

運賃は1,250円、自動販売機で購入してバスに乗る時に運転手さんに手渡しする。乗り場は建物から出てすぐ。1番乗場。

所要時間はだいたい40分前後を見ておけば間違いない。バスは10~15分間隔と結構な頻度で出ている。直行便と下伊敷経由と2つあるがほぼ直行便だし時間はほぼ同じくらいだ。

今の鹿児島空港は1972年から

この空港も↓熊本空港同様に鹿児島市の中心にほど近い、今の真砂本町というところ(鹿児島中央駅からなら車で15分くらい)に最初はあったらしい。

元々は鹿児島市営水陸両用飛行場として建設され、第二次世界大戦の時に海軍航空隊鹿児島基地として改装されたもので、その後に鹿児島空港に。そして1972年に現在の場所に移転。

鹿児島空港には足湯があるのだ

実は鹿児島空港には『天然温泉足湯おやっとさぁ』と言うのがある。『おやっとさぁ』は鹿児島弁で『お疲れ様』。国内線ターミナルビル1階前面通路3番玄関横にある。

9:00~19:30が営業時間。 2 人掛けベンチが10 台あって20人が同時に足湯に浸かれる。車椅子専用の席も1席ある。

泉質はナトリウム 炭酸水素塩泉(重層泉)。タオルがないよと言う方でも200円でオリジナルタオルが買えるので大丈夫。

JALサクララウンジ

鹿児島空港サクララウンジ

さてサクララウンジだった。鹿児島空港にはJALとANAのラウンジが制限区域にそれぞれある他に、2Fのエアポートギャラリーの先、喫煙室の横に『スカイラウンジ菜の花』がある。

スカイラウンジ菜の花

ここはある種のカードがあれば無料で利用出来る。

VJAグループゴールドカード、プラチナカード
JCBJCB ザ・クラス、JCBプラチナ、JCBゴールド ザ・プレミア、JCBゴールド
UCゴールドカード、ヤングゴールドカード
ティーエスキュービックゴールドカード、レクサスカード
Oricoゴールドマスターカード、
The Gold
ゴールドアプティ
UFJ Cardゴールドカード、ヤングゴールドカード、プレミオ
Lifeライフカードゴールド
AmericanExpress
(国内発行カード)
アメリカン・エキスプレス・カード(ブルーカード、および一部の法人のカード、提携カードを除く)
Diners Clubダイナースクラブカード
DC CARDDCゴールドカードノブレス、DCゴールドカード、DCゴールドカードヴァン
JACCSジャックスカードゴールド
楽天楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード、楽天ゴールドカード
Nicosゴールドカード、ゴールドカードプレミオ
MUFGMUFGカード ゴールドプレステージ、MUFGカード ゴールドプレミオ、MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カード
EPOSエポスゴールドカード、エポスプラチナカード
エムアイカード三越 M CARD GOLD、MICARD GOLD、伊勢丹アイカードゴールド、MICARD PLATINUM

もし上記カードが無くても、基本料金大人:1,080円、小人:540円で利用可。

座席数は70席ほど、ソフトドリンクの他に焼酎の無料試飲やさつまあげ・芋けんぴを出す時間もある。ビールは有料。シャワー室もあって1,620円でアメニティグッズ付き。

サクララウンジ

鹿児島空港JALサクララウンジ

サクララウンジは保安検査場を経て左に少し歩くとある。ラウンジ手前には喫煙室、先にはトイレがあるので、中になくても近くて便利。

鹿児島空港JALサクララウンジ

ラウンジ内に入ると正面には鹿児島県霧島市在住の現代美術家戸高千世子さんの作品が出迎えてくれる。

鹿児島空港JALサクララウンジ

その右には電話が出来る空間と5つしかないけど電子タイプのロッカーがある。

鹿児島空港JALサクララウンジ

左手には受付があるのでそこでリーダーにカードを読ませて入室。

3つの空間

鹿児島空港JALサクララウンジ

ラウンジ内は大きく3つの空間に分かれている。1つは入ってすぐのところにある飲食物が置かれたカウンターの向かいには二人用のテーブル席が4つ。

鹿児島空港JALサクララウンジ

わかりにくいが奥の席の下にはちゃんと電源(コンセントとUSB)が備わっている。ただ隠れた位置にあるので差し込む時に若干苦労する。ただここで仕事をするのはかなり快適。

鹿児島空港JALサクララウンジ

更に奥に進むと右手が仕切られた空間になっていて、若干プライバシー感のある向かい合わせの一人席が4つ組み合わされたスペース。

鹿児島空港JALサクララウンジ

中央には向かい合わせながら仕切りがあって向かい側が見えない工夫がされているカウンター席があって左右10席ほど。

鹿児島空港JALサクララウンジ

左手には桜島の火山灰が練り込まれたシェードランプの下に、前に小さなテーブルがある席一人用の席が雑誌・新聞が置かれたラックを挟んでそれぞれ6席ほど。

よく見ないとわからないが、実は結局各席にちゃんと電源が備わっている。これはやはりありがたい。

そして、狭いながらもうまくそれぞれの席が配置されているので、そんなに狭くは感じないし、窓もないのだが、これはこれで充分快適な空間になっている。

飲み物・食べ物

ドリンクはビールなら4種類ある。

  • サントリー プレミアムモルツ
  • キリン 一番搾り
  • サッポロ 黒ラベル
  • アサヒ スーパードライ

焼酎は1種類『白金の露』の甕。

コーヒーはドリップ式、フトドリンクのサーバーは液晶画面にタッチするタイプで多分最新式のものと思われる。おつまみ類は袋に入ったあられが二種類。

いずれにしてもダイヤモンド・プレミアラウンジには敵わないがそれでもまあ充分寛げる。

まとめ

狭いラウンジってやはり狭いよなになる場合が多い。窓がなければ何だか圧迫感があるよなになる場合がある。

ここは狭いし窓もないのだが、そういった感想は持たない。何だか快適で寛げるのだ。やはりつくり方の問題なんだろう。そういう意味ではかなり良いラウンジだと言って良いと思う。

鹿児島空港JALサクララウンジ基本情報

最後に『鹿児島空港JALサクララウンジ』の基本情報。

住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓822 鹿児島空港ビルディング9番搭乗口手前

TEL:0570-025-071

営業時間:6:30~最終便出発まで

羽田便の前は多少混んでしまうがそれでも快適な空間

サクララウンジその他 / 中福良駅表木山駅嘉例川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

参考:鹿児島で失敗しないおひとりさま

鹿児島で失敗しないおひとりさま「家のじ」
鹿児島天文館、電車通りから南の千日町や山之口町あたりは様々な飲食店が立ち並ぶところで、その中からお店をチョイスする方も多いだろう。電車通りの北にある「七味小路」天文館跡の碑今回はそんな電車通りを渡って北の方に行ってみる。路面電車の...
鹿児島で失敗しないおひとりさま「味乃さつき」
今回は鹿児島で1番通っているお店と言って良いだろう、天文館山之口中通りに店を構える『味乃さつき』。なかなか外観だけでは入らないかもしれない、そして店の中の様子も見えずやはり入るにはちょっと躊躇してしまう、でも入れば幸せになれるお店だ。...
鹿児島で失敗しないおひとりさま「Kiritsu」
今回は鹿児島の天文館から。鹿児島では『味乃さつき』が定番なのだが臨時休業。そうなると何処へ行こうか?の選択肢をさほど持ち合わせていないので非常に困ってしまう。でもそんな時に限ってなかなか面白いお店を発見できることもある。それが今回の『立...
鹿児島郷土料理なら「吾愛人」天文館本店
何人かで伺って鹿児島郷土料理を堪能するんだったらなかなか良いだろうというお店が天文館にある。一人では行ったことがないがやはり一人よりも何人かでという感じだ。まあ一人で行くなら他に色々良いお店はある。実際数人で行ったので写真は殆ど無いが...
鹿児島で失敗しないおひとりさま「赤鶏炭焼大安」
鹿児島と言えば、最もよく行くお店が『味乃さつき』なのだが、他にも当然良いお店は色々あるわけで、今回は新規開拓のお店。鹿児島「赤鶏炭焼大安」『たいあん』ではない。『だいやす』と読む。味乃さつきからもすぐ近い場所、二官橋通りと二本町通り...
鹿児島で失敗しないおひとりさま「菜菜かまど」
鹿児島の天文館は集中して色々なお店がある。なので、例えばこの辺りに宿泊をすれば、様々なお店に近いので非常に便利だし、あちこち行ってみようかとなる。なので、ついつい鹿児島に出張となると必ずどこかで飲むことになる。それ...

参考:鹿児島で失敗しないバー

鹿児島で1番古いバー「池田バー」
まあどこの街に行っても、そのあたりで最も古いバーと言うものがある。もちろん古さは色々だが。鹿児島「池田バー」 それが 鹿児島で言えば『池田バー』なのだ。創業は昭和37年、1962年のことだから、既に半世紀を超えて今...
鹿児島の古き居心地の良いバー「ハイブリッジ」
タイトルが『Izakayahopping』だからといって居酒屋のことばかりというわけでもない。時にはバーに行くこともある。もちろん居酒屋の後だ。今回は鹿児島の天文館にある一軒のオーセンティックなバーをご紹介したい。初体験アイラ...
パープル・レインが流れる鹿児島「スティンガー」
今回は鹿児島のバーである。鹿児島のバーというと以前伺ったことがあるのは『ハイブリッジ』。鹿児島でよく泊まるホテルのすぐそばにあって、今まで何度も前を通っていたのにその店があることに気付かなかった。鹿児島「スティンガー」それで、今...

参考:鹿児島のホテル宿泊レポート

徹底解説!かごしま天文館プラザホテル
今回は鹿児島。ホテル名は『かごしま天文館プラザホテル』。「かごしま天文館プラザホテル」情報アレコレアクセス(〇)新幹線で鹿児島中央駅からだとタクシーなら5分程度。路面電車なら5分程の『天文館通電停』駅で降りてG3アーケードか文化通...
「レム鹿児島」宿泊レポート
今回宿泊は鹿児島の『レム鹿児島』。だいたい鹿児島だと『かごしま天文館プラザホテル』に泊まることが多いのだが、たまたま空いてなかったのでこちらに泊まってみた。「レム鹿児島」情報アレコレレムってレム睡眠?このホテル、『眠りをデザインする』と謳っ

参考:鹿児島ラーメン情報

熊本・宮崎とは違う「こむらさきアミュプラザ店」
ラーメンMEMO、鹿児島編「こむらさきアミュプラザ店」こむらさきは3つ?ラーメンの『こむらさき』と言えば、昔々『新横浜ラーメン博物館』で食べた熊本のものを最初に思い出すのだが、実はこの『こむらさき』は熊本以外に鹿児島、宮崎にもあるの...
とろける~「豚とろ」天文館アーケード店
ラーメンMEMO、鹿児島編「豚とろ」天文館アーケード店鹿児島ラーメンの『豚とろ』と言えば、山之口町にある本店にも伺ったことがあるが、今回は天文館アーケードの中にあるお店の方。こんなお店市電の『天文館通駅』からアーケードに入ってい...

参考:鹿児島の温泉

鹿児島天文館からすぐの温泉「霧島温泉」
鹿児島は桜島のおかげであちこちに温泉がある。そして公衆浴場の殆どが天然温泉の立ち寄り湯になっている。 例えば天文館で飲む前↓にひとっ風呂浴びてからと思い立ってもすぐに行ける温泉もある。 もちろんラーメン↓を食べた後で...

Comment

タイトルとURLをコピーしました