鹿児島で失敗しないおひとりさま「味乃さつき」

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

今回は鹿児島で1番通っているお店と言って良いだろう、天文館山之口中通りに店を構える『味乃さつき』。

なかなか外観だけでは入らないかもしれない、そして店の中の様子も見えずやはり入るにはちょっと躊躇してしまう、でも入れば幸せになれるお店だ。

とにかく女将さんが明るくて、色々と話しかけて下さるし、周りのお客さんとの会話の橋渡しもしてくれる。とても居心地が良いし、料理も美味しいし、申し分のないところなのだ。

鹿児島「味乃さつき」はこんなお店

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

店内はカウンター席が6席ほどあり、その奥に座敷がある何の変哲もない小さな構え。あちこちに『三岳』の一升瓶やら、ワンカップやらグラスやらが並んでいる。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

そんな中に太田和彦氏が描いた絵と、過去何店かで見せて頂いたことがある、あの『百名盃』が飾られている。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

そういえばこのお店は、太田氏の『居酒屋百名山』に出てくる。それを読んで来店される県外の方も多く、実際にそんな人達と話したこともある。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

店に飾られている派手な大漁旗には、『さつき丸』と書かれている。聞けば口永良部島の漁師だった、女将さんのお父様の船、『さつき丸』進水の時につくったものだそうだ。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

ちなみにこの店の名前は、そんなお父様の苗字『佐竹』さんの『さ』、お母様の『タツ子』さんの『つ』、そして女将さん『菊美』さんの『き』、これを合わせて『さつき』。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

きっとお店の誰かがさつきさんだとばかり思っていたのだが、実際にはさつきさんという人は居なかったのである。

「味乃さつき」メニュー

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

さほどメニューが豊富ではないのだが、どうせ食べる数などはたかが知れている。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

たまに来て食べるものはいつも同じだが、それがとても美味しければ、種類の豊富さなど必要ないのだ。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

先ずお通しが美味しいのは当たり前で、毎回何が出てくるのか楽しみだ。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

今まで同じものが出てきたことがなかったような気がする。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

やはり先ずは『盛刺』だろう、その時々で出てくるものは当然違うが、きびなごを食べる時の酢味噌がとても美味しい。自家製のもので、酢味噌が苦手な人でもこれならいけるはず。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

醤油は九州独特の甘いものと関東の醤油の二種類があるのは嬉しい。刺身のツマには網目模の野菜、鹿児島弁で『といもがら』、正式にはハスイモと言うのだがこれが結構美味い。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

『盛刺』と共にゼッタイに食べておきたいのが、ここの名物『つけあげ』、いわゆる『さつま揚げ』でもうこれは絶品。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

他のメニューも当然美味しい。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

中にはメニューにはないものが出てきたりもする。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

ちょっとサービスで何て言うものも。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

いずれにしても何を食べても美味しいのは間違いない。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

お酒はやはり『三岳』で、ロックで呑むも良し、お湯割りでも良し。

鹿児島天文館山之口中通り「味乃さつき」

ボクの場合はそうしょっちゅうは来ないのだが、三岳はいつもボトルを入れている。

まとめると

居心地の良さは抜群。料理は美味しいしお酒も旨い。申し分のないお店だ。そしてこのお店はまさに女将さんで成り立っていると言っても過言ではない。

「味乃さつき」基本情報

最後に「味乃さつき」の基本情報。

住所:鹿児島県鹿児島市山之口町8−7

電話:099-222-3678

営業時間:17:30~22:00

     日曜・祝日休

その他:全面喫煙可

    予約可

味乃さつき居酒屋 / 甲東中学校前駅高見馬場駅天文館通駅
夜総合点★★★★ 4.0

鹿児島で失敗しないおひとりさま関連記事

鹿児島天文館の北にある七味小路にあるゼッタイに失敗しないおひとりさまおススメのお店が「家のじ」だ。とにかく焼酎の品揃えが半端ないのだ。もちろん料理もしっかりと美味しい。
天文館は『むじゃき』の真ん前にある立ち飲み屋『Kiritsu』。焼酎が250円から、つまみは150円からとコスパ抜群のお店。焼酎だけでも80種類はあるので楽しい。
鹿児島郷土料理なら「吾愛人」天文館本店に行くと良い。コース料理から単品まで郷土料理を食べたいお腹もきっと満足するに違いないお店だ。無難と言えば無難だが安心・安定なのでおススメ。
鹿児島で失敗しないおひとりさま「赤鶏炭焼大安」はCP抜群のお店。オススメは『もも焼き』、『とり刺』、『鳥皮サラダ』。これだけ食べて焼酎を飲めば、もう大満足でいる。
鹿児島で失敗しないおひとりさま「菜菜かまど」は天文館にある。見落としてしまいそうな路地裏にひっそりと店を構えていて、静かにゆったりと寛いで食べたり飲んだり出来る隠れ家的場所。

参考: 鹿児島で失敗しないバー

鹿児島で1番古いバーと言えば「池田バー」。いずれ還暦となるこの老舗のバーは雰囲気がやはり独特だ。何か暖かい優しい空気に包まれる。そんな印象のバーである。
アイラ・モルト初体験をしたのが、鹿児島天文館で失敗しないおひとりさまおススメのバー「ハイブリッジ」。お店の情報と共に、アイラ・モルトのことも少々。
これはかなり良い感じのバーだと言えるのが鹿児島天文館にある「スティンガー」。ダブルカウンターの面白い造りの店内は良い感じで時を積み重ねてきた感じで非常に居心地が良い。

参考:鹿児島のホテル宿泊レポート

『かごしま天文館プラザホテル』を写真で徹底解説!天文館のおススメのホテルの一つ。部屋も浴室も決して広くはないのだが清潔だしリニューアルしてそんなに経過してないのでキレイ。
鹿児島県鹿児島市、市電の『天文館通』電停のすぐそばにある『レム鹿児島 』の宿泊レポート。非常に便利なホテルでなかなかお洒落でゆっくり眠ることが出来る。写真豊富に徹底解説。

参考:鹿児島ラーメン情報

ラーメンMEMO鹿児島「こむらさきアミュプラザ店」。「こむらさき」という店名のラーメン屋は熊本にも、宮崎にもあるが、この鹿児島のお店を含めて関係は特にない。
ラーメンMEMO、鹿児島編。山之口町の本店に続き天文館では2店目の「鹿児島ラーメン豚とろ」天文館アーケード店。「豚とろ」のチャーシューはやはり柔らかく口でとろける美味しさ。

参考:鹿児島の温泉

鹿児島の天文館から徒歩圏内のところにある天然温泉の立ち寄り湯が「霧島温泉」。霧島温泉とはいっても霧島温泉郷ではなく市内ど真ん中。レトロな雰囲気がとても良い雰囲気だ。

参考:鹿児島空港ラウンジ

鹿児島空港にある3つのラウンジの1つ、JALサクララウンジ。今年3月、「日本のたたずまい」をコンセプトにリニューアルされた非常に快適で居心地が良く寛げるラウンジの詳細。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る