雨の長崎で訪れた「ランプライター」

長崎「ランプライター」

長崎は今日も雨だったという歌があるが、何度も伺っている長崎で雨だったことは1回だけだ。そもそも長崎の降水量は全国平均より飛び抜けて多い訳でないのだ。

1983年創業の野球チーム名でもあるバー

老舗と言うほどではないが、それでも35年以上続いているのだから、きっと地元で愛されているお店なのだろう。

現在のマスターは二代目。初代は二代目の父であり、その父もこの場所を店名だけ引き継いでほぼ今のようなお店で始めたらしい。

このお店の名前『ランプライター』は初代が監督兼捕手だった早朝野球チームの名前でもあるそうだ。

ランプライターという職業

長崎「ランプライター」

電気が発明される前の街灯はガス灯。今のように自動で点灯するわけもなく、毎晩一つずつガス灯に明かりを灯し、朝が来れば明かりを消していく仕事があった。

それが『ランプライター』と言う職業だ。梯子を担いで街灯から街灯へと移動し、一日に大体70~80の数をこなしていたようだ。

それがこのお店の名前になっている。ちなみに、あまりセラーと言う言葉を使っているバーはないように思うのだがどうなのだろう。お酒を貯蔵する蔵の意味なんだろうけど。

アクセス

長崎「ランプライター」

このお店は、思案橋停留所を降りて左手手前の『鍛冶市通り』を入って真っすぐ歩いて行くと、やがてスクランブル交差点。そこを右に曲がって歩いて行くと左手にある。

外観・店内

長崎「ランプライター」

お店はシンプルな外観 の一軒家。石の壁には店名が彫られている。ランプを灯すランプライターのシルエットと店名のスタンド看板と袖看板が目印だ。

長崎「ランプライター」

木の扉を開けて中に入ると店内は意外とこじんまりとしている。

カウンター7席、4人掛けのテーブル席が2つ。カウンターはL字だが角は丸くなっている。良い感じだ。

壁にはコースターが所狭しと貼られている。

天井にもすごい数の洋酒のブランドのトレイや水差しやアイスペール。棚にはミニュチュアボトル。

これらが創り出す雰囲気は誠に素晴らしく、これらを眺めながらお酒をいただけるのはなかなか楽しいものだ。

メニュー

チャージは税込みで500円、カクテルはこれも税込みで800円くらいから色々あるのでお好きなものをどうぞ。

敷居はさほど高くないだろう。

常連客とマスターが話しているのをBGMに一人ボーっとしている時間は悪くない。

まとめ

長崎でバーに行くことはなかったのだけれど、ここはなかなか雰囲気も良くてゆったりと落ち着ける空間だった。様々なお酒グッズのコレクションは一見の価値あり。

「ランプライター」基本情報

最後に「ランプライター」の基本情報。

住所:長崎県長崎市鍛冶屋町5−79

電話:095-823-2612

営業時間:19:00~25:00

     日曜休

その他:カード可

    全面喫煙可

おひとりさま居心地レベル:★★★★★(5★満点)

ランプライターバー / 思案橋駅崇福寺駅観光通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

参考: 長崎で失敗しないおひとりさま

長崎でゼッタイに失敗しないおひとりさま居酒屋「こいそ」。思案橋横丁の更に脇の細い路地に店を構える。何を食べても美味しい。特にカウンター前の大皿料理がおススメ。
ここに行ったらこのお店に行けば良い、というお店を知っているととても便利だ。そして、長崎に行ったら思案橋横丁の細い路地裏にある『こいそ』に行けば良い。間違いなしである。
長崎の思案橋近く、市電が走る通りから1つ細い道を奥に入った角にあるのが『安楽子』だ。創業は1973年。45年の歴史のあるお店。地元の方が多いのだろう、様々な客層が足を運ぶ人気店。
長崎で一口餃子をたべるなら「雲龍亭本店」。思案橋には美味しいお店が色々ある。最初に使うも良し、〆で使うも良し。なかなか使い勝手の良い楽しめるお店。美味しくてCPも良し。

参考:長崎ラーメン情報

長崎ちゃんぽん・皿うどん発祥のお店といえば大浦天主堂やグラバー園近くに5F建てホテルのような立派な店構えの「四海樓」。展望レストランからの眺めの良く、美味しいちゃんぽんが食べられる。
長崎電気軌道1号系統で10分ほど乗ると、『思案橋』電停に着く。そこから徒歩1分のところにあるのが『思案橋ラーメン』。店内は有名人のサインだらけ。チャンポンは美味しい。

参考:長崎のホテル宿泊レポート

徹底解説!リッチモンドホテル長崎思案橋。ホテル名の通り、思案橋に近く、思案橋横丁まで1分かからないという立地の良さ。途中にコンビニや様々なお店もありとにかく便利なことこの上ない。
ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルはグラバー園までなら歩いて3分程、大浦天主堂は2分で行けるので、観光で泊まるには結構良い場所なのかもしれない。勿論出張でも悪くない。
長崎新地中華街にある長崎ワシントンホテル宿泊レポート。場所は悪くないのだが、まあちょっと古さをあちこちにかんじてしまうのは仕方がないといった感じか。
繁華街もコンビニも近くて便利な「ホテルJALシティ長崎」。JALシティだけあって安定安心のホテル。決して新しくはないが清潔だし非常に快適に過ごせるのでオススメ。
徹底解説!出島の湯 ドーミーイン長崎。大浴場があるのはやはりありがたい。清潔でコンパクトな部屋もなかなか良い。繁華街まで徒歩圏内だしコンビニもエレベータで降りればすぐと便利。

参考:長崎空港ラウンジ情報

残念ながら長崎空港にはJALラウンジがない。そのかわりに保安検査所の手前、すぐ近くにはビジネスラウンジ「アザレア(ツツジ)」がある。いわゆるカードラウンジだが、なかなか良い空間。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る