岡山桃太郎空港共有ラウンジ『マスカット』にも行ってみた

新設の岡山桃太郎空港JALサクララウンジに行ってみた。開放感溢れるラウンジではないが、落ち着いた雰囲気はなかなか良い。岡山の空港のラウンジだなと思えるしつらえもまた悪くない。

岡山桃太郎空港にJALサクララウンジが新設されたことは既に書いたが、じゃあ以前利用していた共有ラウンジ『マスカット』のことは?と言うとまだ書いていなかった。

なので、今回はその 共有ラウンジ『マスカット』のレポート。

岡山空港共有ラウンジ『マスカット』

このラウンジは、 JALサクララウンジが保安検査場通過後の制限エリアにあるのに対して、保安検査場通過前の一般エリアにある。なのでちょっと時間を気になり落ち着かない面はある。

以前からANAのラウンジは制限エリア内にあったのだが、今回サクララウンジが新設されるまで、JALユーザーはこのマスカットで寛ぐしかなかったのだ。

岡山桃太郎空港共有ラウンジ「マスカット」

ちなみにマスカットはどういう人が入れるのか?のラウンジは他にもクレジットカードのゴールドカード、アメックスやダイナースカードを持っていれば無料で入ることが出来る。

じゃあそれ以外の方は入れないのか?と言うとそう言うわけでもない。それ以外にも、千円を払えば岡山空港発着便の航空券を持っていれば入出可能で、13歳未満は500円で4歳未満は無料となっている。

岡山桃太郎空港共有ラウンジ「マスカット」

場所はターミナルビル3F。中は座席は50席程。送迎デッキ手前のカウンター席、一席毎に隔離された小さな丸テーブル&椅子席、オープン・スペースにはテーブルとマスカット・カラーの椅子の席。

岡山桃太郎空港共有ラウンジ「マスカット」

喫煙ルームがラウンジ内にあるのだが、これはなかなかないことなので非常にありがたい。サクラの方は当然一度出て一般の喫煙ルームに行くしかない。

以前は有料個室があったらしいが、昨年リニューアルされたばかりで、今はそれがなくなってオープンスペースが拡げられたらしい。

岡山桃太郎空港共有ラウンジ「マスカット」

カウンターにはPCが数台設置されていて自由に使うことが出来るが、大体は自分のものがあるので使っている人は少ない。

岡山桃太郎空港共有ラウンジ「マスカット」

ソフトドリンクは無料だけれど、アルコールや軽食は有料となる。

まとめ

マスカット・カラーの椅子が象徴的な明るい雰囲気のラウンジである。窓があって開放感もあるし、非常に快適に過ごすことが出来る。

サクララウンジと比較しても、この明るい感じはなかなか捨て難い良さを持っている。制限エリア内にあったらこちらを使うかもしれないという感じだ。

岡山桃太郎空港共有ラウンジ「マスカット」基本情報

TEL:086-294-7210

場所:岡山空港 ターミナルビル3F

営業時間:6::30 ~最終便出発20分前まで

その他:利用時間2時間以内 

    ※2時間を超えると13歳以上  500円/1時間(税込)

     4歳以上 13歳未満 … 200円/1時間(税込)

無料サービス:

  • ソフトドリンク
  • インターネット閲覧
  • 新聞・雑誌閲覧
  • フライトインフォメーション(モニター設置)

有料サービス:

  • アルコール飲料(300円)
  • おつまみ(100円)
  • 軽食(500円)
  • コピー(20円/1枚)※5枚まで無料
  • カラーコピー(50円/1枚)
  • FAX( 送信:100円/1枚、受信:50円/1枚) ※国内通信のみ

参考:岡山のホテル宿泊レポート

JR岡山駅直結、アクセス抜群のシティ・ホテル、ホテルグランヴィア岡山を豊富な写真と共に徹底解説。部屋や浴室の様子やアメニティやデスクやベッドなどなどを詳しく。
岡山ロイヤルホテル宿泊レポート。JR岡山駅からだとタクシーで5分くらいかかるのでアクセス的には難がある。しかし、ホテル自体は悪くない。落ち着いた雰囲気で快適に過ごすことが出来る。
ダイワロイネットホテル岡山駅前。どこのロイネットもそうだが、安心・安定のホテルである。珍しくデスクが小さめだった他は他とは変わらず良い感じである。アクセスも周辺環境も良い。

参考:岡山で失敗しないおひとりさま

岡山で失敗しないおひとりさま昭和大衆居酒屋が「もりもと」。その創業は昭和37年という老舗。メニューの種類が多いが、何を頼んでもあまり外れはなさそう。当然CPは良いに決まっている。
まあ決してキレイでもないしオシャレとは程遠い感じだが、たまにはこういうところで飲むのもやはり良いものだ。暖簾にある通り、まさに『うまく早く感じ良くなおかつ安く』のお店である。
岡山で失敗しないおひとりさま「さかばやし」、岡山の地酒がこれほど揃っているのとやはりある種の感動すら覚える。日本酒好きなら1度は訪れたいお店だ。きっと満足するに違いない。
岡山で失敗しないおひとりさま「季節料理 かたやま」、季節の料理も美味しいが、季節のお酒も色々あって嬉しい。接客もとても素晴らしく、かなり居心地の良いお店。

参考:岡山ラーメン情報

小豆島内海湾で獲れる新鮮カタクチイワシの煮干しと、酵母菌や乳酸菌が造り出す発酵調味料、杉桶仕込み天然醸造の小豆島産ヤマロク醤油が決め手!「小豆島ラーメンHISHIO」岡山駅前店。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る