とろサーモン・温水さん・宮崎ブーゲンビリア空港

宮崎ブーゲンビリア空港

先日『宮崎ブーゲンビリア空港』↓を久しぶりに利用したのだが、その際に2つばかり新たな発見があったので。

宮崎ブーゲンビリア空港には残念ながらJALのラウンジはない。代わりになぜかANAとの共有ラウンジ「大淀」というものがある。出来ればそれぞれの航空会社のラウンジが欲しい空港だが…。

宮崎ブーゲンビリア空港と温水さん

宮崎ブーゲンビリア空港

宮崎ブーゲンビリア空港と言えば、宮崎県都城市出身の俳優である温水洋一さんと一緒に座れる『ひなたぬくぬくベンチ』なのだが、それにあらたな仲間が加わっていた。

宮崎ブーゲンビリア空港ととろサーモン

宮崎ブーゲンビリア空港

2017年M1グランプリ王者と言えば、村田秀亮・久保田和靖がコンビを組む『とろサーモン』だが、この二人の銅像っぽいものが空港内に温水さんと共に飾ってあったのだ。

銅像っぽく見えるが、実際には銅像ではなく、FRP(繊維強化プラスチック)製らしく、元々東京の新宿みやざき館『KONNE』に置かれていたものらしい。

それが期間限定で宮崎市のみやざき物産館『KONNE』に里帰りしていたのを、これまた期間限定で空港に移動させたらしい。

これは空港で開かれた『空の日イベント』に合わせたもので、確か11/4までの限定でまた物産館の方に移動しているはずだ。

温水さんととろサーモンの3ショット

宮崎ブーゲンビリア空港

さて、温水さんはもう何回も見て見慣れているのだが、このとろサーモンは初めて。ベンチに座りブーゲンビリアの花が入っている湯呑を持って正面を向いている姿は結構目立っていた。

ちょうど温水さんの隣に置かれており、その3ショットはなかなか面白い光景だった。もしも期間限定なら結構レアな3ショットなのかもしれない。

ラウンジ『大淀』はリニューアル工事中

『宮崎ブーゲンビリア空港』

さて、もう1つ。ちょうど空港を利用した時は、JALとANAの共同ラウンジ『大淀』が工事中だった。11/15がリニューアルオープン予定で今現在は工事中。

ラウンジが使えない代わりに、利用対象者には何と1,000円の飲食券が渡される。頂いたのはラウンジのあるあたり、保安検査後だったが、通過前にももらえたのだろうか?

『宮崎ブーゲンビリア空港』

通過後よりは通過前の方が使える所が多くなるわけで、でもまあ食事でなくても、何かお店で購入するのでも良いとのことだったので、冷や汁の元みたいなものなどお土産を購入。

『宮崎ブーゲンビリア空港』

得したような気分にはなれたが、出来ることならラウンジがリニューアルされていてのんびり過ごせた方が良かったという気もしている。

まとめ

というわけで長期間限定の『宮崎ブーゲンビリア空港』話題。こんなこともあったなの記録としてここにアップしておく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る