徹底解説!ホテルJALシティ長崎

ホテルJALシティ長崎

今回は長崎編、『ホテルJALシティ長崎』。

「ホテルJALシティ長崎」情報アレコレ

アクセス(△)

JR長崎よりタクシーで5分、路面電車で10分程度。長崎空港からならバスで45分。

※住所:長崎県長崎市新地町13-10

※TEL:095-825-2580

周辺(〇)

ホテルJALシティ長崎

長崎の街を象徴する中華街は、横浜、神戸と並ぶ一大中華街。その一角にあって、繁華街である思案橋へも徒歩圏内。コンビニは近くのドーミーイン長崎の1Fにあるので便利。

入口~フロント(〇)

ホテルJALシティ長崎

入口を入ると広々したロビー。吹き抜けになっていて開放感があってなかなか良い。

フロント対応(〇)

対応はしっかりとしている。ここも部屋からフロントに電話をすればちゃんと名前で呼んでくれる。何気ないことだが接客業としては大事なことだ。

料金は先払いではなくチェックアウトの時で良い。領収書も一般的なチェックアウト時に渡されるシステム。キーはカードキー。

セキュリティ(△)

ホテルJALシティ長崎

特にカードキーをかざさないとエレベーターの階数ボタンが押せないような仕組みにはなっていないので、誰でも入れるといえば入れてしまう。

エレベーターはフロントの先。客室は3-11F。

廊下(〇)

ホテルJALシティ長崎

エレベーターを降りると正面に絵が飾られている。

ホテルJALシティ長崎

廊下はシンプルに白とこげ茶を基調としたシックで落ち着いた雰囲気でキレイ。

室内(〇)

ホテルJALシティ長崎

室内はツインのシングルユースだったが、さほど広くなく21m²。シンプルで落ち着いた色調で清潔なので、ゆったりと快適に過ごせる。

浴室(△)

ホテルJALシティ長崎

決して広くはないが狭すぎることもない。浴槽もある程度ゆったり入れる広さ。

アメニティ等備品(〇)

ホテルJALシティ長崎

普通に充分揃っている。

ホテルJALシティ長崎

コーヒーがなぜかないのがちょっと残念。

ホテルJALシティ長崎

デスク(〇)

ホテルJALシティ長崎

まあまあの広さでPCと書類を置いて充分仕事も出来る。

ベッド・枕(〇)

ホテルJALシティ長崎

寝心地は悪くない。

クローゼット(△)

ホテルJALシティ長崎

扉付きのクローゼット。荷物置きの下が引き出しになっているので数泊しても便利だろう。

冷蔵庫(△)

普通の小さいサイズ。電源を入れる必要あり。

電源(△)

ホテルJALシティ長崎

ベッドサイドにのちゃんと電源があるのが出来れば2つほしいところ。

製氷機(〇)

ホテルJALシティ長崎

4Fと8Fに設置されている。アイスペールを持って行って入れてくる。

まとめ

概ね出張で泊まるのであれば全く問題なく快適に過ごせる。繁華街もコンビニも近いし、決して新しくはないが充分。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る