宮崎で失敗しないおひとりさま「天一」

宮崎「天一」

宮崎で良く訪れるお店と言えば『粋仙』↓となるのだが、今回の宿泊先が繁華街であるニシタチの方だったので、たまには違うお店へ行くことに。

生まれ変わった宮崎の「粋仙」=JR宮崎駅から歩いて数分の高架下にお店を構えていた名店がいつの間にか移転していたことを知ったのはつい最近ことだ。そこで新店に行ってみた!
宮崎で失敗しないおひとりさま「粋仙」。ここでは8月に移転した新店ではなく、比較する時の為の旧粋仙のことを。間違いなく新店に行くのが楽しみになるお店だ。

そうなるとここに行きたい!お店は『とりとみ』となるのだが、生憎宮崎に入ったのが火曜日。火曜日はこのお店はお休みなのだ。

宮崎「天一」

宮崎「天一」

ではどこに?と迷って行ってみたのが今回のお店、『天一』だ。

もちろん『天一』と言っても天ぷら料理の老舗『銀座天一』でもないし、京都発祥のラーメン店『天下一品』でもない。

「NHK プロフェッショナル 仕事の流儀」出演の「ねこや」の魚

平成28年、今から二年前の今頃のこと、NHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』と言う番組で『諦めるな、それが魚屋の心意気』と題して紹介されていた鮮魚屋がある。

それが、宮崎日南大堂津の鮮魚屋『ねこや』だ。店主の門川安秀、通称『ねこさん』が卸す魚は東京の一流レストランでも扱われているほどだ。

その『ねこや』の魚を実はこの『天一』でも使っている。宮崎と言うとどうしても鶏を食べることが多いのだが、ちゃんと魚も美味しい。しかも言わずと知れた『ねこや』の魚なのだ。

アクセス

宮崎「天一」

そんな『天一』は、ニシタチの『カテイ堂ビル』といういかにも古そうな雑居ビルの2Fに店を構えている。

宮崎「天一」

人がやっとすれ違うことが出来る程度の幅の狭い階段を上がって行くと、

宮崎「天一」

『居酒屋 天一』の文字と共に『丸に桔梗』の紋が染め抜かれた暖簾が見える。

店内

宮崎「天一」

その暖簾をくぐってお店の中に入ると、いかにも昭和の酒場と言った風情。左が8席ほどのカウンターで右が座敷になっているこじんまりとしたお店だ。

宮崎「天一」

カウンターの付け台を見るとどうやら生簀になっている。その中には伊勢エビやフグやパッチンエビなどが生きたまま入れられている。こう言った造りは初めて見たがなかなか面白い。

宮崎「天一」

メニューは細い板に書かれて天井と棚の間の斜めのところにはめ込まれている。黄色い紙に書かれたものが数枚その下に画鋲でとめられている。

生簀以外はいたって普通の昔ながらの居酒屋と言う感じで、落ち着ける雰囲気だ。店員の方はおばちゃんが数名。時間と共に1人から2人、そして3人と増えていった。

女将さんは遠からず近からず、ちょうど良い具合にたまに気を使って声をかけて下さるのが良い。なかなか心地良いお店だ。

メニュー

宮崎「天一」

先ずお通しがなかなか良いのだ。

宮崎「天一」

さり気ないのだが見た感じよりも美味しい。

宮崎「天一」

そしてここで食べるべきは、やはりお魚でしょう。メニューには出ていないが、『刺し盛り』をまずは注文すると良い。見た目は案外普通なのだが、実はこれがかなり美味しい。

宮崎「天一」

あとは黄色い紙に書かれていた『牛すじ煮込』もじっくりと煮込まれた良い味付け。人気らしいがそれも頷ける美味しさである。

宮崎「天一」

更にカウンターの上にざるに入っていた『しいたけ』。これがまた大きくて香りが良くてとっても美味しい。

宮崎「天一」

そんなに種類が沢山あると言う訳ではないのだが、どれも外さない普通に美味しい料理は結構魅力的だ。

隣に居た年配の男性と若い派手な女性の2人連れは、『伊勢海老』に『パッチンえび』に『とわたり蟹』に『うなぎ塩焼き』と、まあ贅沢な様子。

こちらはそれに比してかなり質素な感じになってしまったが。それでも充分楽しめる。

宮崎「天一」

お酒はそんなに種類はないみたいだが、『黒霧島』とか『銀滴』とかが置いてあるので、それをロックで頂くのも良いかもしれない。

宮崎「天一」

焼酎は徳利に入れられて出される。よって氷もアイスペールで別に出されることになる。自分の好みで氷をグラスに入れて、好きな量を注げるので、案外このスタイルは良いと思う。

まとめ

というわけで、何の変哲もない居酒屋だが、そういうお店が意外に無かったりするものだ。居心地良し、料理も美味しい、申し分のないお店だ。お酒の種類は問わなくても良いだろう。

そして『ねこや』の魚を使っているわけだし、もしも宮崎で『鶏の炭火焼き』とかではなく、お魚気分だったら、きっとココに行ってみると満足するに違いない。

最近はネットで見て来る『江戸の人が多い』なんて女将さんがおっしゃっていたけれど、地元の人にも愛されているステキなお店でした。

宮崎「天一」

最後に『天一』の基本情報を。

TEL:0985-24-8210

住所:宮崎県宮崎市中央通2-28 カテイ堂ビル2F

営業時間:18:00~23:00  

     日曜休

その他:予約可     

    全面喫煙可    

おひとりさま居心地レベル:★★★★★(5★満点)

天一居酒屋 / 宮崎駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る