失敗しない札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

おひとりさま向けのお店ではないが、札幌に『開陽亭すすきの南5条2号店』というお店がある。今回はこのお店。

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

この『開陽亭』の店舗は他にもすすきの本店、すすきのレストランプラザ店、すすきの南7条4号店、函館本店、別邸大三坂、と結構手広く展開しているみたいだ。

だからと言って、よくあるチェーン店なのかと言うと決してそんなことはない。それなりに北海道の食を満喫出来るお店だ。

函館開陽亭本店は創業30年を超えていて、平成7年に札幌すすきのに開店、『自分でも食いたい!おいしい新鮮な魚介をとにかく安く提供する!』が店のモットーだそうだ。

店内

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

場所は地下鉄南北線すすきの駅から5分程、中心からはちょっと外れたエリア。店に入ると、熊の剥製やら狸の置物などがお出迎え。

建物の中に入るとイカが泳いでいる大きな丸い生簀がある。階段で二階に上がると想像以上の広い空間が現れる。そして様々な人達が楽しそうに過ごしている。

実際、このお店は100席以上のキャパがあって、カウンター、テーブル、畳の小上がり、8~20名が入る個室などもある。

メニュー

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

先ずメニューを見ると、かなり惹かれるものがズラリ。どれを頼むか非常に迷うことになる。そうは言っても、毎朝函館から直送されるという『活真いか踊り造り』はやはり食べるべき。

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

その場で生簀から出して捌いたばかりなので、透明で透き通っていてとてもキレイ、食べればコリコリで、噛めば噛むほど甘くて本当に美味しい。

ゲソはまだ動いている状態で、最後に焼きか天ぷらにするか選べる。

あとは『かにクリームコロッケ』、これがカニがかなり詰まっていて、コロッケ?と思わずに頼んでみてほしい。

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

その他、海鮮はどれを食べても美味しいのは当たり前。八角とかほっけとかぶどうえびとか、とにかくどれもこれも食べたい!になる。海鮮以外も当然充実。

お酒の種類もそこそこあって選択肢には困ることはまずない。でもまあお酒よりも、やはり北海道が満喫出来たと思える料理が目白押しで、例えばこんな感じだ。

塩水うに(みょうばん不使用)、

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

ほっけ刺(ねむろ天然活〆)、

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

たらば内子(珍味かにの卵の塩漬け)、

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

活ほや刺(ねむろ赤ホヤ)、

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

活あわび刺(積丹天然エゾアワビ)、

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

アスパラ(はこだて)、

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

そしてお酒はじゃがいも焼酎『羆』。

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」

どう見ても美味しそうでしょ?と言う感じでかなり満足度の高いお店になっている。ただ静かな感じではないので、やはりここは数名で行く方が楽しめるはずだ。

札幌「開陽亭すすきの南5条2号店」基本情報

さて、最後に「開陽亭すすきの南5条2号店」の基本情報

TEL:011-512-2747

住所:北海道札幌市 中央区南5条西6丁目5−1

営業時間:月~土17:00~翌0:00
     料理L.O/23:15 ドリンクL.O/23:30

     日・祝日17:00~23:30
     料理・ドリンクL.O/23:00

     無休/年始のみ休(1/9〜1/12)

その他:全面喫煙可(カウンター4席のみ禁煙席)

    カード可

    予約可

札幌で失敗しないおひとりさま関連記事

札幌で失敗しないおひとりさま「魚菜」
北の大地北海道の札幌にはあたりまえだが美味しいお店が沢山ある。あり過ぎるからどこに行って良いのか迷ってしまう。一人なら尚更だ。心地良く過ごせるお店は限られてくる。新しく開拓しようと思っても住んでいるわけでもないし、いつも訪れるわけでも...
JR札幌駅周辺で失敗しないおひとりさま「味百仙」
グルメ漫画『美味しんぼ』に出てくる料理を食べたことがあるだろうか?作中には色々と実在するお店も出てくるのだが、そのうちの一つがJR札幌駅からほど近いところにある『味百仙』だ。美味しんぼに出てくる「じゃがいものバター煮」このお店で食...

参考:札幌で失敗しないバー情報

札幌の老舗バーといえばやはりココ「バーやまざき」
出張で何処か地方に行った際に、居酒屋は当然行くことになるが、どこに行ってもその土地の古いバーを訪ねることがある。別にカクテルやウイスキーに詳しいわけではないが、何となく〆でラーメンならぬ、〆でバーというスタイルが時々あるのだ。札幌「バ...

参考:札幌その他グルメ情報

また来年!さっぽろ大通り公園ビアガーデン
札幌大通り公園には毎年ビアガーデンが出現する。今年は既に終了してしまったが、先日行ってみたので一応MEMO。さっぽろ大通り公園ビアガーデン会場には約13,000席が用意され、その規模は国内最大級。大通公園の5~8、10~11丁目までが...
濃厚スッキリクリーム「COOL GARDEN」
登別といえば温泉が全国的に有名なところだが、そこはやはり北海道、酪農も盛んでトップレベルを誇る生乳の産地なのだ。そんな登別市に『のぼりべつ酪農館』という乳製品をつくっているところがある。工場は小中学校の跡地『札内高原館』の中にあって、要...
札幌中央卸売市場なら「定食めし屋」
札幌市が運営する札幌の台所、『札幌中央卸売市場』。海産物を販売する棟と野菜や果物を販売する棟を中心に、場外には約60店舗の店が軒を連ねている。札幌中央卸売市場「定食めし屋」そんな中の1軒が、朝から絶品海鮮丼が食べられるお店、『定食め...
札幌で塩ジンギスカンと言えばココ!「八仙」
さて、今回は正確には居酒屋ろは全く言えない。でもお酒が飲めて美味しい料理が食べられて、居心地が良ければそれはある意味ボクにとっては居酒屋なのだ。札幌「八仙」札幌の狸小路の『魚菜』があるビルは『三松ビル』。それにニューを付けた『ニュー三...
背脂!「らーめん潤」札幌ら~めん共和国店
今回は『札幌ら~めん共和国』の中の1軒。 札幌ら~めん共和国 『札幌ら~めん共和国』はJR札幌駅前の商業施設『エスタ』10階レストラン街にH16年にオープンした北海道ラーメンのフードテーマパーク。 直通エレベーターで行くの...

参考:新千歳空港情報

徹底解説!新千歳ダイアモンド・プレミアラウンジ
新千歳空港はお土産を買ったり食事をしたり温泉に入ったりと何かと時間が足りなくなる方も多いと思うが、ここにもちゃんとダイアモンド・プレミアラウンジがある。 ⇓ その他『ラウンジ徹底解説』はこちら! 新千歳空港ダ...
空港に温泉!「新千歳空港温泉」
北海道の新千歳空港には温泉がある。名前はそのまま『新千歳空港温泉』だ。 新千歳空港温泉 場所は当然空港内、国内線ターミナルビルの4Fまで行くと立派な構えの入口があるので、そこを入っていく。 飛行機に乗る前にちょっとひと風呂...

Comment

タイトルとURLをコピーしました