徹底解説!西鉄イン高知はりまや橋

西鉄イン高知はりまや橋

今回は高知の『西鉄イン高知はりまや橋』。西鉄イン系列だと今まで宿泊したことがあるのは別府↓。

ビジネスホテルでも、嬉しいことに露天風呂付温泉大浴場があるという「西鉄リゾートイン別府」を写真で徹底解説。清潔でコンパクトにまとめられた部屋もなかなか良いのだ。

「西鉄イン高知はりまや橋」情報アレコレ

アクセス(△)

JR高知駅から歩くと10分程、路面電車・はりまや橋停留場からなら目の前、高知竜馬空港からなら空港連絡バスで30分程、『北はりまや橋』で降りるとすぐ。

ちなみに空港連絡バスの場合、『はりまや橋観光バスターミナル』よりも『北はりまや橋』の方が信号もないし近い。

※住所:高知県高知市はりまや町1丁目1−3

※TEL:088-875-5454

周辺(○)

ここに泊まれば『酒亭どんこ』↓も近いし、『葉牡丹』にも近いし、コンビニは下にあるしと非常に便利なことこの上ない。

ホテル周辺のお店記事はこちら↓

高知でゼッタイに失敗しないおひとりさま居酒屋としておススメしたいのが、兎にも角にも素晴らしい居酒屋「どんこ」。特にここの鰹の塩タタキは絶品。見よ!この盛り付け!
新規開拓もそれはそれで楽しいが、伺ったことがあるお店をリピートするのは、間違いなく安心だし、決して外すこともない。そんなお店が高知にもある。それが『酒亭どんこ』だ。

入口~フロント(○)

明るくてキレイなロビーとフロント。対応も良いし問題ない。ロビーに喫煙ブースあり。アメニティが置いてあるので、ここで貰って部屋に行く。

コンビニに直結しているのでかなり便利。

エレベーター・廊下(○)

西鉄イン高知はりまや橋

エレベーターは2基。廊下も白とこげ茶の落ち着いた感じ。キレイだし臭いもないし問題ない。

室内(○)

西鉄イン高知はりまや橋

部屋の広さは14m2。狭いと言えば狭いが、決して圧迫感があるわけでもなく、狭さはあまり気にはならない。

西鉄イン高知はりまや橋

窓の下には復元された赤いはりまや橋が見える。

浴室(△)

西鉄イン高知はりまや橋

浴室は狭い。

西鉄イン高知はりまや橋

あまり最近は見掛けないボディーソープとシャンプーとリンスの容器なのが便利とは言え何だか他tのバランスが何とも言えない。

アメニティ等備品(○)

西鉄イン高知はりまや橋

部屋には歯ブラシくらいしかないが1Fに必要なものはだいたい揃っている。髭剃り・シャワーキャップ・ヘアーブラシ・綿棒といったところ。ボディータオルがあるのが嬉しい。

デスク(○)

西鉄イン高知はりまや橋

デスクは充分な広さ。LANケーブルも繋げるし当然電源も確保されている。

西鉄イン高知はりまや橋

引き出すと例えば飲み物や灰皿が置けるのスペースが出てくるのは意外に便利で良いのだ。

ベッド・枕(○)

西鉄イン高知はりまや橋

幅140cm × 長さ195cmのダブルベッド採用。心地良く眠ることが出来る。

クローゼット(△)

西鉄イン高知はりまや橋

扉はない狭いスペースあり。

冷蔵庫(○)

西鉄イン高知はりまや橋

小さいものが1つ。中は空。

電源(○)

あってほしいところにちゃんとあるので問題ない。

製氷機(○)

6Fと13Fにある自動販売機コーナーに大きな透明のカップがある製氷機がある。

まとめ

普通に快適に問題なく過ごせるホテル。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る