高知で失敗しないおひとりさま「葉牡丹」

高知「葉牡丹」

今回は四国は高知県高知市から、はりまや橋からなら歩いて数分で着くお店。

名店『酒亭どんこ』も近い。

なので当然『西鉄イン高知はりまや橋』からも近いのだ。飲んでもすぐ宿泊先に帰ることが出来るのはありがたい。

はりまや橋はがっかり名所?

観光地として有名な『はりまや橋』だが、『がっかり名所』なんて言われ方もしている。

他にもある「がっかり?名所」

ちなみにここ以外のがっかり名所は?というと札幌の時計台もそうらしい。

確かにビルの谷間にポツンとある時計台は、えっ!?ここなの?となる可能性大。他には長崎のオランダ坂や沖縄の守礼門なんかもそんな風に言われている。

はりまや橋

はりまや橋

土佐の高知のはりまや橋で坊さんかんざし買うを見たよさこいよさこい…竹林寺のお坊さん純信と恋人の鋳掛屋の娘お馬の恋物語、その舞台として有名なはりまや橋。

元々は、江戸時代に堀川を挟んで商売を行っていた豪商、播磨屋と富商櫃屋がお互いの往来の為に架けた、簡素な木造りの私橋だったそうだ。

その後何度か架け替えられたり堀川が埋め立てられたりしたらしいが、今でははりまや橋公園として整備され、小さいながら堀も復活。

橋もいくつかのヴァージョンがその堀の上に架けられているが、そのうちの一つ、朱色の欄干のはりまや橋は、全国から寄せられたイメージを基に江戸期の橋として再現したものらしい。

高知「葉牡丹」

高知「葉牡丹」

そんなはりまや橋から歩いて数分のところ、ビルに挟まれた二階建ての古い建物がある。それが『居酒屋葉牡丹』。

60年以上の歴史を積み重ねたお店

高知「葉牡丹」

何しろこのお店は、創業60年以上と言う老舗大衆酒場である。国道32号線沿いにあるこのお店は両側をビルに挟まれ少し窮屈そうだ。

瓦屋根の古い建物で二階にぶら下がる赤提灯や、異人さん?がビールを飲む暖簾が目印。その暖簾を潜って中に入るとカウンターは結構埋まっていることが多い。

しかも客は老若男女さまざまで、地元の人も居れば観光や仕事の人も居る。要は人気店なのである。

店内

奥に広いお店で、カウンターの先にはテーブル席もあるし、二階にも席があるようでキャパは結構ある。

ただそれぞれが独立している感じなので、カウンターに座ればそこは一人でも居心地の良い空間となる。

カウンターの中ではおばちゃんたちがせっせと働いており、その姿や対応はなかなか良い感じなのだ。

長年積み重ねてきた時を所々に感じるがそれが良い味を出していて雰囲気も良い。

メニュー

高知「葉牡丹」

メニューは大衆酒場らしく豊富で安い。いかにも居酒屋定番メニューから旬のものや高知ならではのものもあって、もちろんお味も良いのだからそれは人気だ。例えばこんな感じ。

高知「葉牡丹」

創業当時から変わらない秘伝のタレと味の、『串フライ盛合せ』とビールで始めると良い。5本で3百円くらいという安さも驚きだが、これが結構美味しいのだ。ビールにもピッタリ。

高知「葉牡丹」

『ちゃんばら貝』も美味しい。

高知「葉牡丹」

鰯の稚魚『どろめ』があれば食べておきたい。

高知「葉牡丹」

季節は違うが、穴子の稚魚『のれそれ』があればそれも食べておきたい。

高知「葉牡丹」

『よこ(まぐろ)の刺身』も同様。

高知「葉牡丹」

多くの人が食べている『スタミナ豆腐』や『若鶏の足』もなかなか美味しそうだ。

高知「葉牡丹」

『きびなご塩焼』もお酒が進む。

高知「葉牡丹」

当然高知と言えば『鰹』だが、高知の場合だと初鰹は3~4月がおいしい旬の時期、丸々太った戻り鰹なら9~10月が旬のピークのようだ。

高知「葉牡丹」

冷凍ものしかない時期にはちゃんと明記しているところが良心的。『うつぼ』も食べられる。

高知「葉牡丹」

お酒も色々揃っている。もちろん最初は瓶ビールからか。

高知「葉牡丹」

日本酒も色々。『土佐鶴』とか、

高知「葉牡丹」

『酔鯨高育54号』とか、そこそこ種類はある。

高知「葉牡丹」

あまり飲み過ぎないように注意したい。

高知「葉牡丹」

まとめ

とにかく60年以上も続いている大衆酒場だけに、メニューの種類も豊富だし、何を注文しても外れはないし、そして安い。良いお店です。

高知「葉牡丹」基本情報

最後に「葉牡丹」の基本情報。

住所:高知県高知市堺町2-21

電話:088-872-1330

   ※予約専用;050-5870-1861

営業時間:11:00~23:30
     ランチ11:00~14:00(日曜・祝日はランチ無し)

     無休(12/31.1/1はお休み)
       

その他:全面喫煙可

    予約可(4名以上)

おひとりさま居心地レベル:★★★★★(5★満点)

居酒屋 葉牡丹居酒屋 / 堀詰駅はりまや橋駅デンテツターミナルビル前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

高知で失敗しないおひとりさま関連記事

リピートしたくなる高知「葉牡丹」
さて高知県である。結局またここに足を運んでしまうというお店が『葉牡丹』だ。高知に行くとなると羽田から高知竜馬空港に行くのが最も簡単だろう。高知竜馬空港からはバスではりまや橋観光バスターミナルまでは25分弱で到着する。高知駅まで行く...
高知で失敗しないおひとりさま「酒亭どんこ」
高知市内で必ず行っておきたいお店は?となると、はりまや橋から歩いて5分ほどにある創業60年以上の老舗大衆酒場『葉牡丹』がまず思い浮かぶ。あとは『黒尊』も有名だ。先日訪れた『高知55番街』入口にある『湖月』もかなり素敵なお店だったのでそ...
リピートしたくなる高知「酒亭どんこ」
新規開拓もそれはそれで楽しいが、伺ったことがあるお店をリピートするのは、間違いなく安心だし、決して外すこともない。多分他にだって良いお店は沢山あるだろう。ただ、わざわざこのお店を外してまで探そうとは思わないケースも多々あるわけで。保守...
高知で失敗しないおひとりさま「蕎麦と酒 湖月」
高知で行くお店は大体決まっている。老舗大衆酒場でCP抜群の『葉牡丹』か、静かにじっくり美味しいものを飲んで食べられる『どんこ』の2店だ。そんな中、たまには違うところにでもと思って伺ったお店がある。高知55番街はりまや橋から高知城の...
高知で失敗しないおひとりさま「くもん屋」
行こうと思っていたお店に予約もせずに伺ったら、予約で一杯だった。そうやって計画性のなさが仇となることがある。しかしである。そんな時に限って、案外良いことが起こったりもするのだ。思いもかけないお店に出会うのはそんな時だ。...

参考: 高知で失敗しないバー情報

高知の老舗バー「フランソワ」でアイラ・モルト
『蕎麦と酒 湖月』を出て前の通りを右に少し歩くと通り沿いに一軒のバーがある。今のところ高知で唯一訪れたバーだ。高知の老舗バー「フランソワ」お店の名前は『フランソワ』。だいたいどこに行っても、その土地で随分と昔から歴史を積み重ねてき...
大人女性おひとりさまが似合う高知「コリンズバー」
数少ない伺った中で雰囲気がベストと思っているバーが何軒かある。これは好みだし、どんなタイプが好きなのか?は大いに分かれるところだと思う。例えば先日訪れた高知のバーは、ある意味すごく好みの雰囲気と言うわけではなかったが、それ...

参考: 高知のホテル宿泊レポート

徹底解説!西鉄イン高知はりまや橋
今回は高知の『西鉄イン高知はりまや橋』。西鉄イン系列だと今まで宿泊したことがあるのは別府↓。「西鉄イン高知はりまや橋」情報アレコレアクセス(△)JR高知駅から歩くと10分程、路面電車・はりまや橋停留場からなら目の前、高知竜馬空港か...

参考:高知龍馬空港情報

高知龍馬空港は残念ながらラウンジなし
さて、今回は高知の空の玄関、高知県南国市にある『高知龍馬空港』。高知龍馬空港この『高知龍馬空港』には、残念なことに航空会社のラウンジはおろかカードラウンジさえもない。『龍馬空港』という立派な愛称が付いているのだから、当然それくらいは...

コメント

タイトルとURLをコピーしました