高知で失敗しないおひとりさま「蕎麦と酒 湖月」

蕎麦と酒 湖月

高知で行くお店は大体決まっている。老舗大衆酒場でCP抜群の『葉牡丹』か、静かにじっくり美味しいものを飲んで食べられる『どんこ』の2店だ。

そんな中、たまには違うところにでもと思って伺ったお店がある。

高知55番街

蕎麦と酒 湖月

はりまや橋から高知城の間にかけて伸びる商店街『帯屋町』。一丁目商店街と二丁目商店街があり、全長700mのアーケード街となっている。

蕎麦と酒 湖月

その帯屋町と隣接しているのが『追手筋』。ちょうどその境目あたりに『高知55番街』という昭和な雰囲気の横丁がある。

蕎麦と酒 湖月

蕎麦と酒 湖月

その入口の1つにあるビルが『湖月ビル』。何軒か飲食店が入っているのだが、階段を上がった2Fに店を構えるのが、4代続く老舗蕎麦屋、創業昭和12年の『蕎麦と酒 湖月』だ。

『湖月ビル』と言うくらいなんだから、このお店の四代目がこのビルのオーナーなのかもしれないがそれは聞きそびれた。

ちなみにこのお店、いわゆる蕎麦屋というよりも、どちらかと言えば居酒屋といった感じである。もちろん美味しいお蕎麦も食べられるが、居酒屋な雰囲気なのだ。

確か10周年とか何とかだった気がするので、今のような形態になったのはきっと最近のことなのかもしれない。まあそのあたりはよくわからないが、良い店であればそれで良いのだ。

2018年10月改装

それでどうやらこのお店、最近改装したようだが、訪れたのは改装前のこと。改装後は奥の部屋の座敷をテーブル席にしたようだ。

そして改装ついでに残念なことに全面禁煙になってしまった。以前伺った時は全面喫煙可だったがこれも時代の流れだから仕方がない。

しばらく行ってないうちに全面禁煙になったお店が熊本にもあって、入ってしばらくしてから気付いて非常に残念だったが、ここもそうなってしまいましたか。まあそういうことだ。

でもまあ店の外に喫煙スペースがどちらも設けられているからまだましなわけで、それに意外に良いお店では煙草を吸わなくても全然平気だったりもするのだ。

店内

蕎麦と酒 湖月

さて改装前の店内だが、入って右手が短めのカウンタ―、左手がテーブル席だったと記憶している。カウンター席に腰掛け左を見ると日本酒の瓶がたくさん入っている。

高知の地酒以外にも全国各地のものが揃っている。選択肢が多いのは全部飲めるわけでもないが嬉しいことだ。

壁の棚には様々な御猪口が並んでいてキレイだ。カウンターは焦げ茶色。全体的に落ち着いた印象を受ける。

年月が経っていないので歴史を積み重ねてきたというわけにはいかないが、さっぱりとした小奇麗なお店である。

メニュー

蕎麦と酒 湖月

先ずはハートランドのビールからスタート。

蕎麦と酒 湖月

確かこの二品はお通しだった気がするのだが、どうだっただろう?

蕎麦と酒 湖月

味が濃すぎず薄すぎずで美味しかったことはよく覚えているのだが。

蕎麦と酒 湖月

『5月2日の酒の肴』というメニューがある(意外に昔に行ったのだだった)。毎日変わるのかどうかはわからないが、なかなか魅力的な品が並んでいる。

カツオ刺身、タタキ、アオリイカ刺身、平スズキ刺身と共に書かれていたのが『ベイケン刺身』と『メシイカ(刺身・酢味噌)』。

蕎麦と酒 湖月

『ベイケン』の標準和名は『カイワリ』というアジ科の魚。何でも高知ではかなり安くスーパーなどで売られているようだ。でも、これがなかなかの美味。

『メシイカ』は頭に詰まった『メシ』ことたまごが美味しいイカ。これもまたトロトロとした食感で美味しい。

蕎麦と酒 湖月

添えられている『きゅうりと大根のつま』もまたさり気なく美味しい。刺身のつまがいい加減なお店も多い中、こういうのが良いのだ。

蕎麦と酒 湖月

『行者にんにくの味噌漬け』もお酒の肴には持ってこいの一品。

蕎麦と酒 湖月

日本酒は何を飲んだのか?は定かではないが、メニュー写真を見返すとそこそこ揃っているのがわかる。

蕎麦と酒 湖月

グラス(90ml)でだいたいが550円、片口(150ml)で750円ほど。

蕎麦と酒 湖月

他にも美味しそうな酒と肴が揃っているが、最後の〆はやはり蕎麦を食べておきたい。

蕎麦と酒 湖月

つゆが結構美味しかった。

蕎麦と酒 湖月

蕎麦湯が出てきたが、器が多分昔から使っている感じのもので、こういったところに実は歴史を感じさせるのはなかなか良いかもしれない。

まとめ

日本酒の揃えも良いし、それに合う肴も美味しい。キャパもさほどないので静かに美味しく頂くことが出来る心地良いお店である。〆に蕎麦を食べたい時はここに限る。

「蕎麦と酒 湖月」基本情報

最後に「蕎麦と酒 湖月」の基本情報。

住所:高知県高知市追手筋1丁目8−10

電話:088-822-4276

営業時間:昼11:30~14:00[水・木・金]

     夜18:00~2:00

     昼)土、日、月、火、祝祭日休

     夜)日、月、祝祭日休

その他:全面禁煙

    カード不可

    予約可

おひとりさま居心地レベル:★★★★★(5★満点)

そばと酒 湖月居酒屋 / 堀詰駅はりまや橋駅大橋通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

高知で失敗しないおひとりさま関連記事

高知で失敗しないおひとりさま「酒亭どんこ」
高知市内で必ず行っておきたいお店は?となると、はりまや橋から歩いて5分ほどにある創業60年以上の老舗大衆酒場『葉牡丹』がまず思い浮かぶ。あとは『黒尊』も有名だ。先日訪れた『高知55番街』入口にある『湖月』もかなり素敵なお店だったのでそ...
リピートしたくなる高知「酒亭どんこ」
新規開拓もそれはそれで楽しいが、伺ったことがあるお店をリピートするのは、間違いなく安心だし、決して外すこともない。多分他にだって良いお店は沢山あるだろう。ただ、わざわざこのお店を外してまで探そうとは思わないケースも多々あるわけで。保守...
高知で失敗しないおひとりさま「葉牡丹」
今回は四国は高知県高知市から、はりまや橋からなら歩いて数分で着くお店。名店『酒亭どんこ』も近い。なので当然『西鉄イン高知はりまや橋』からも近いのだ。飲んでもすぐ宿泊先に帰ることが出来るのはありがたい。はりまや橋はがっかり名所?観光...
リピートしたくなる高知「葉牡丹」
さて高知県である。結局またここに足を運んでしまうというお店が『葉牡丹』だ。高知に行くとなると羽田から高知竜馬空港に行くのが最も簡単だろう。高知竜馬空港からはバスではりまや橋観光バスターミナルまでは25分弱で到着する。高知駅まで行く...
高知で失敗しないおひとりさま「くもん屋」
行こうと思っていたお店に予約もせずに伺ったら、予約で一杯だった。そうやって計画性のなさが仇となることがある。しかしである。そんな時に限って、案外良いことが起こったりもするのだ。思いもかけないお店に出会うのはそんな時だ。...

参考: 高知で失敗しないバー情報

高知の老舗バー「フランソワ」でアイラ・モルト
『蕎麦と酒 湖月』を出て前の通りを右に少し歩くと通り沿いに一軒のバーがある。今のところ高知で唯一訪れたバーだ。高知の老舗バー「フランソワ」お店の名前は『フランソワ』。だいたいどこに行っても、その土地で随分と昔から歴史を積み重ねてき...
大人女性おひとりさまが似合う高知「コリンズバー」
数少ない伺った中で雰囲気がベストと思っているバーが何軒かある。これは好みだし、どんなタイプが好きなのか?は大いに分かれるところだと思う。例えば先日訪れた高知のバーは、ある意味すごく好みの雰囲気と言うわけではなかったが、それ...

参考: 高知のホテル宿泊レポート

徹底解説!西鉄イン高知はりまや橋
今回は高知の『西鉄イン高知はりまや橋』。西鉄イン系列だと今まで宿泊したことがあるのは別府↓。「西鉄イン高知はりまや橋」情報アレコレアクセス(△)JR高知駅から歩くと10分程、路面電車・はりまや橋停留場からなら目の前、高知竜馬空港か...

参考:高知龍馬空港情報

高知龍馬空港は残念ながらラウンジなし
さて、今回は高知の空の玄関、高知県南国市にある『高知龍馬空港』。高知龍馬空港この『高知龍馬空港』には、残念なことに航空会社のラウンジはおろかカードラウンジさえもない。『龍馬空港』という立派な愛称が付いているのだから、当然それくらいは...

Comment

タイトルとURLをコピーしました