大阪で失敗しないおひとりさま「北龍」

大阪「北龍」

お初天神裏、以前紹介した『酒肆 門』のすぐ近くにある。

大阪「北龍」

歩いて本当に目と鼻の先にあるのだ。

外観・店内

細い路地を歩いているといかにも良さそうだぞというお店に出会うことがある。これは勘でしかないのだが、外れることは今はもうあまりない。

このお店もたまたま良さそうだぞと思って入ったところだ。お店の名前は『北龍』と言う。

家紋と屋号が白く染め抜かれている海老茶の四枚暖簾が目立つ店先。その暖簾をくぐって中に入った瞬間、何だか良い店だぞというオーラが漂っている。

カウンターの向こうにはまだ若い店主。最近出来たお店ではないようなので、きっと代替わりしたのだろう。まだそんなに経っていないのかもしれない。

いかにも年代物の音響設備がある。

これ自体を使っているのかどうなのかはわからない。

店内にはジャズが流れている。まあこれが良いのかどうなのか?は流れている曲にもよるし、音楽自体が流れているのも好みの問題だ。でも音は小さい。

生花が生けられているのはやはり良い。

メニュー

このお店には、『おまかせコース』と言うのがある。

単品で頼む方が自分の食べたいものが食べられるわけなのだが、

意外な発見はそこにはない。

やはり偏るし、

こんなのがあるんだ、

があった方が楽しい。

ただどんなお店でもそれを頼んでしまうのは少しばかり危険だ。

おまかせということは、そのまま本当に任せるわけだから、

ここなら大丈夫と思えなければ任せられない。

ただここは任せられるだけのお店である。

それでこのお店は料理も良いのだが、

何と言ってもお酒の品揃えが良いのだ。

だいたいどれをチョイスしても外れはない。

こうやって色々飲めるのはやはり楽しい。

もちろんその時々で揃えは違う。

その時限りの出会いのものもある。

そういうのがなた楽しいのである。

それにしても世の中にはお酒がどれだけあるんだろう。

ここで飲んだものはどれも好みのものばかりだった。

こういうお店はあるようでなかなかない。

良いお店である。

まとめ

料理も美味しい、お酒の品揃えも良い、居心地も良い、落ち着いてゆったりと過ごせる。

意外にあるようで、実はなかなかないこう言ったお店はとても貴重である。もちろん好みは人それぞれだが、ここは本当に良いお店だ。

「北龍」基本情報(改装前)

最後に「北龍」の基本情報。

TEL:06-6311-5212

住所:大阪府大阪市北区曾根崎2丁目5−37

営業時間:17:00~23:00

     日曜・祝日休

その他:カード不可

    全面喫煙可

おひとりさま居心地レベル:★★★★★(5★満点)

改装リニューアルオープン

だったのだが、どうやら改装をして最近リニューアル・オープンしたようだ。ホーム・ページをたまたま見たら載っていた。場所は変わっていないようだ。


お知らせ
リニューアルオープン
2018-09-13
この度、店内の改装工事を行い、9月13日(木)に再オープンする運びとなりました。これを機に、お店の全体的な雰囲気や、メニュー内容、営業時間、BGMなどが変わります。また今後は、全席禁煙となります。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

改装後が同じように好みかどうか、気になるところだ。完全禁煙は時代の流れだから仕方ないんだろう。

北龍居酒屋 / 東梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)
夜総合点★★★★ 4.5

大阪で失敗しないおひとりさま関連記事

大阪で失敗しないおひとりさま「寧」
『寧』と言う字は、元々『寍』と書いて『心が落ち着く様子』を表現しているのだそうだ。大阪「寧」これに神様へのお供えに使う台『示』を省略した『丁』を組み合わせて『安らか』の意味で使われるようになった。そ...
大阪で失敗しないおひとりさま「スタンドアサヒ」
駅近くにある四天王寺の略称にその名を由来する天王寺駅から和歌山までを結ぶJR西日本阪和線で2つ目に『南田辺』という駅がある。行ってみればわかるが、住んでいるならともかく、そうでなければ、ここで電車をわざわざ降りることなど普通はないだろ...
大阪で失敗しないおひとりさま「明治屋」
消える酒場・残る酒場。消える世の中には消えて無くなってしまう酒場がある。例えば以前紹介した盛岡の『とらや』がそうだ。何回か伺っていたお店にもう行けなくなるというのは随分と寂しいものだ。特に気に入っていたなら尚更だ。事情は色々な...
大阪で失敗しないおひとりさま「酒肆 門」
さて、今回は大阪から。大阪「酒肆 門」このお店の屋号、『門』の前に付いている『酒肆』と言う言葉はご存じだろうか?酒肆『酒肆』とは、酒を売る店とか酒を飲ませる店という意味。『続日本書紀』の天平宝字5年(761)...

参考:大阪のバー

大阪でハイボールはココで呑みたい「北サンボア」
今回は以前紹介した、大阪の『酒肆 門』や『北龍』からほど近いところにある一軒の古いバーだ。大阪「北サンボア」創業は1930年。戦後の焼け跡に闇市がひしめいていた『お初天神』近くの、現在店舗がある場所に1946年移...

参考: 大阪のホテル宿泊レポート

徹底解説!大阪アリエッタホテル
今回は大阪。先日の大雨の時に宿泊したところ。『大阪アリエッタホテル』。「大阪アリエッタホテル」情報アレコレアクセス(〇)地下鉄御堂筋線『本町』駅からだったら1番・3番出口を出て徒歩3分ほど、地下鉄堺筋線『堺筋本町』駅からなら17番...
徹底解説!「ヴィアーレ大阪」
今回は大阪。本町通りの裏手、↓以前宿泊した『大阪アリエッタホテル』の向かい側。ホテル名は『ヴィアーレ大阪』。「ヴィアーレ大阪」情報アレコレアクセス(〇)地下鉄御堂筋線『本町』駅からだったら1番・3番出口を出て徒歩3分ほど、地下...
「ヴィアイン新大阪」宿泊レポート
今回は大阪の『ヴィアイン新大阪』。「ヴィアイン新大阪」情報アレコレアクセス(○)JR新大阪駅東口より徒歩2,3分の近さは魅力的。夜遅く到着しても途中にコンビニもあるし近くて便利な場所にある。西口から徒歩5分ほどのところに同じヴィア...

参考: 大阪空港ラウンジ情報

徹底解説!伊丹空港JALダイアモンド・プレミアラウンジ(仮)
伊丹空港は正式には大阪国際空港。ただいま開港以来49年ぶりの全面リニューアルの工事をしている真っ最中だ。伊丹空港は工事中工事はもう少し続きそうで、2020年夏くらいまでを予定しているらしい。やはりオリンピックに向けてという感じなのだろ...

Comment

タイトルとURLをコピーしました