熊本東急REIホテル宿泊レポート

熊本東急REIホテル

今回は熊本の『熊本東急REIホテル』。

『REI』は『Relax、Enjoy、Impressive』の略だそうだ。他にも『礼』とか『麗』とかの意味も込めているとかいないとか。

「熊本東急REIホテル」情報アレコレ

アクセス(○)

JR熊本駅からなら、タクシーを使えば10分かからない。市電だともう少しかかるがそれでも10分ほどで、『辛島町電停』で下車したら歩いてすぐのところ。

※住所:熊本県熊本市中央区新市街7-25

※TEL:096-322-0109

周辺(○)

周辺環境はすこぶる良い。コンビニはセブンがすぐ横にある。繁華街も近いので夜少し遅めに到着しても困ることはない。熊本城も歩いて行ける。

入口~フロント(○)

木目を基調としたロビーは落ち着いた雰囲気でなかなか良い。

エレベーター・廊下(○)

熊本東急REIホテル

エレベーターは2基。廊下は白とこげ茶の落ち着いた感じ。

室内(△)

熊本東急REIホテル

部屋の広さは13m2前後とまあ狭い。でも眠るだけなら特に問題はない。大通りに面しているが騒がしさはない。

浴室(△)

熊本東急REIホテル

浴室も狭いがだいたいこんなものだ。清潔感はある。

アメニティ等備品(○)

熊本東急REIホテル

必要なものはだいたい揃っている。ボディ・スポンジがあるのが良い。

デスク(△)

熊本東急REIホテル

珍しくTVが小さい。

といってデスク自体が決して大きくわけではないがスペースは充分。角が丸みを帯びている分部屋の圧迫感を抑えてはいる。

椅子はなかなか座り心地も良く、背もたれがちゃんとある。

ベッド・枕(○)

熊本東急REIホテル

大きさはW120 × L195 cm。

テンピュールの枕、ベッドはシモンズベッドのポケットコイルマットレスを使っているので寝心地が良い。

クローゼット(×)

熊本東急REIホテル

壁に掛けるタイプはちょっと残念。

冷蔵庫(○)

小さいものが1つ。中は空。

電源(○)

あってほしいところにちゃんとあるので問題ない。

製氷機(○)

大きな紙のカップがある製氷機。各階にはないが仕方がない。自販機はソフトドリンク、アルコールを完備(B1)

まとめ

可もなく不可もなくだが、普通に快適に問題なく過ごせるホテル。出張で宿泊するだけならスタンダードな感じだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る