剣の湯ドーミーイン富山 宿泊レポート

剣の湯ドーミーイン富山

今回は富山のドーミーイン。

富山駅からタクシーに乗って行き先を告げると、運転手さんに『どちらのドーミーインですか?』と聞かれた。

どちら?ドーミーインは一つのはずだがこれはいったい?と思っていたら、『天然温泉 剣の湯 ドーミーイン富山』の近くにもう1つ系列の宿があるのだった。

それが『天然温泉 富山 剱の湯 御宿 野乃』というやつで、こちらは和テイストの宿みたいだが、今回はそちらではない。

天然温泉 剣の湯 ドーミーイン富山 情報 アレコレ

剣の湯ドーミーイン富山

アクセス(△)

このホテル、富山駅前にはない。歩くのだったら15分くらいは掛かるだろう。バズなら『総曲輪』からすぐ。市電なら『国際会議場前』から徒歩1分。

駅前にはいくつもホテルがあるので、わざわざここではなくても良いのだが、ついついこの系列があると泊ってしまう。

もちろん出張にはホテルの金額の上限があるから必ずと言うこともないのだが、上限を超えなければまず泊まる。

※住所:富山県富山市大手町4−8

※TEL:076-420-0005

周辺(〇)

周りには飲みに行く場所はあるようだ。ホテルで近所の飲み屋のクーポンが貰える。コンビニは歩いてすぐのところにあるので便利。

入口~フロント~エレベーター~廊下(〇)

剣の湯ドーミーイン富山

吹き抜けのロビーは気持ちが良い。

剣の湯ドーミーイン富山

名前とTEL番号を記入すると、自動チェクイン機で支払いとカードのルームキーを受け取る。無料のコーヒーメーカあり。

剣の湯ドーミーイン富山

エレベーターは二基。カードキーをかざすところがあるが稼働していないのでそのまま階数ボタンを押せば良い。

剣の湯ドーミーイン富山

廊下は落ち着いた雰囲気でとても綺麗だ。

客室(〇)

剣の湯ドーミーイン富山

クイーンルーム だったが、 広さ16.0m2 と、その名前とは裏腹に対して広くはない。だからと言って快適ではないと言うことではない。充分快適。

剣の湯ドーミーイン富山

3F・4Fが喫煙フロアになっている。他は禁煙フロアだから喫煙者は低層階。これは今の時代仕方がない。喫煙科の部屋があるだけましと最近は思う。

剣の湯ドーミーイン富山

室内は、入ると片側に浴室があって、もう片方は先ずクローゼット、そして洗面台。引き戸を開けると部屋になるというらしいスタイル。

浴室(△)

剣の湯ドーミーイン富山

まあ大浴場があるからあまり部屋の浴室はどうでも良いのだが、ごくごく普通のビジホスタイル。

大浴場(〇)

剣の湯ドーミーイン富山

ドーミーインと言えば大浴場なのだが、ここの大浴場はなかなか良い。最上階にあるケースが多いが、ここでは2F。 泉質はナトリウム塩化物泉。

フロアには木が茂っているのがちょっと他とは違う。 これは大浴場も同じなのだ。フロアには他にもマンガ・自動販売機コーナー、 喫煙ラウンジ 。

内容は、内湯、外気浴、高温サウナ、水風呂、檜風呂(男性)、高見浴(男性)、スチームサウナ(源泉蒸し風呂・女性)、壺風呂(女性) 。

アメニティ等備品(〇)

まあ困ることはない。

デスク(△)

剣の湯ドーミーイン富山

ちょっと狭い。椅子も背もたれがないのがちょっと残念。

剣の湯ドーミーイン富山

でも仕事をするとかでなければ全然問題ないだろう。

ベッド・枕(○)

剣の湯ドーミーイン富山

ベッドはクイーンルームだからそこそこ大きい。それでベッドだが、 マットレスに『エアウィーヴ』を使用している。

これは意外にレアなケースで、系列でも一部しかないし、全部が全部のところはなく、限られた部屋にしか使われていない。

クローゼット(△)

扉のないものが部屋に入ってすぐのところにある。ここに館内どこにでもこれで行って良い部屋着がある。上下別になっているのがやはり良い。

冷蔵庫(○)

小さいものが1つ。中は空。スイッチを入れるタイプ。

電源(○)

あってほしいところにちゃんとあるので問題ない。ベッドには1つだけ。

金庫(○)

剣の湯ドーミーイン富山

TVの下に金庫がある。まあ1泊だし、わざわざ使うほどのこともないが。

製氷機(〇)

2Fの大浴場のフロアにある。カップは小さめ。ただ、隣に生ビールのカップがあるのでそれを使うと1つで結構入れられる。

まとめ

いかにもドーミーインらしいホテルである。出張であればかなり満足度は高いに違いない。

特にここの大浴場はなかなか素晴らしい。もちろん恒例の夜鳴きそばだってちゃんとある。

ドーミーイン系列ホテル宿泊レポート

函館で宿泊するのならやはりこの『ラビスタ函館ベイ』だろう。部屋も素敵だし、温泉も良いし、食事にも困らない。観光スポットのアクセスも良い。申し分のないホテルだ。
徹底解説!日向の湯ドーミーイン宮崎。大浴場もあるし、夜鳴きそばもあるし、湯上り処でビールや焼酎の試飲サービスもあるし、ということで、ビジネスでの宿泊ならもう充分のホテル。
徹底解説!出島の湯 ドーミーイン長崎。大浴場があるのはやはりありがたい。清潔でコンパクトな部屋もなかなか良い。繁華街まで徒歩圏内だしコンビニもエレベータで降りればすぐと便利。

富山ラーメン情報

2018/5/31秘密のケンミンSHOWにも登場した元祖富山ブラック「西町大喜」。食べるには覚悟が要る衝撃のラーメンの歴史は?そして実際に食べたらどうなのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る