「JRホテルクレメント徳島」宿泊レポート

JRホテルクレメント徳島

今回は徳島の『JRホテルクレメント徳島』。

JRホテルクレメント徳島

18階建てで7~17階が客室になっている。

阪急阪神第一ホテルグループの1つだから、最近宿泊した↓『レム鹿児島』と同じ系列のホテルとなる。

鹿児島県鹿児島市、市電の『天文館通』電停のすぐそばにある『レム鹿児島 』の宿泊レポート。非常に便利なホテルでなかなかお洒落でゆっくり眠ることが出来る。写真豊富に徹底解説。

「JRホテルクレメント徳島」情報アレコレ

アクセス(○)

JR徳島駅の改札を抜けて1分掛からずフロントまで行けるという、非常に好立地な駅の上にあるホテルだ。

まあ徳島に到着するまでに時間は掛かるわけだけど、だからこそ駅に着いてすぐにホテルというのはありがたい。

※住所:徳島県徳島市寺島本町西1丁目61

※TEL: 088-656-3111

周辺(○)

駅前なのでコンビニもあれば飲食店はいくらでもある。先日宿泊の際の夜は、『食彩 遊真』↓に伺った。

徳島「食彩 遊真」は、日本酒も色々あるし、それに合う美味しい料理もあるし、こじんまりとしていて静かだし、お店の方は完全放置して下さるし、一人で伺うにはなかなか良いお店。

入口~フロント(○)

JRホテルクレメント徳島

ビジネスホテルというよりはシティホテルと言った方が良いのかもしれない。

JRホテルクレメント徳島

吹き抜けの照明も素敵な立派なロビー。

JRホテルクレメント徳島

あちこちにちょっとしたオブジェが目を楽しませてくれる。

エレベーター・廊下(○)

エレベーターは3基。エレベーターホールも廊下も照明は抑え目で落ち着いた雰囲気。

JRホテルクレメント徳島

四方に部屋があるので廊下が各フロア一周している。

JRホテルクレメント徳島

各部屋の扉は木目調でキレイ。

室内(○)

JRホテルクレメント徳島

部屋に入って先ず照明を点けるには鍵を受け皿に置くと言うスタイル。

JRホテルクレメント徳島

ツイン・ルームにアップグレードしてくれたので部屋の広さは27㎡~28㎡ と広め。

JRホテルクレメント徳島

そこで眠れてしまうくらいのソファもあってゆったり。サイドボードもあるのが嬉しい。

浴室(○)

JRホテルクレメント徳島

浴室は洗面台とバスタブがトイレを真ん中に離れているタイプ。これくらいの広さがあると圧迫感もなく良いのだが、髭を剃る時にバスタブからでなければならないのはまあ仕方がない。

JRホテルクレメント徳島

バスタブは長方形でそれなりに広いので、これならお湯を溜めて入ろうという気になる。身長が高くても充分余裕がある。

アメニティ等備品(○)

JRホテルクレメント徳島

備品は一通り揃っている。ボディタオルがあるのはありがたい。

JRホテルクレメント徳島

ミネラル・ウォーターが無料なのも嬉しい。

デスク(○)

JRホテルクレメント徳島

部屋の広さのわりにそんなに大きくはないデスクだが、充分PCを置いて仕事も出来る。

JRホテルクレメント徳島

椅子の座り心地も悪くない。

ベッド・枕(○)

JRホテルクレメント徳島

ベッドサイズは幅120㎝×長さ200㎝ 。寝心地は良い。

JRホテルクレメント徳島

電源もちゃんとそばにあるので、スマホを目覚まし代わりにしている場合は便利。

クローゼット(○)

JRホテルクレメント徳島

部屋に入るとすぐ脇にあって扉もちゃんとある。

JRホテルクレメント徳島

中が広いのかと思いきや引き戸1枚分よりちょっと広めのサイズだった。

JRホテルクレメント徳島

他にデスクの脇と下に引き出しがあるので、アンパックするにしても充分の収納。

冷蔵庫(○)

JRホテルクレメント徳島

小さいものが1つあるが、むき出しではなく収納されている。中は空だが無料ミネラル・ウォーターがあるので冷蔵庫に入れておけば良い。

電源(○)

あってほしいところにちゃんとあるので問題ない。

製氷機(○)

JRホテルクレメント徳島

製氷機はない。ただフロントに電話をすれば部屋まで持ってきてくれる。これはありがたい。

眺望

JRホテルクレメント徳島

13Fだったが窓の下が線路。

JRホテルクレメント徳島

短い編成の電車の発着を眺めているのも案外と楽しい。

まとめ

とにかく立地も良い。周辺環境も良い。部屋も浴室もそれなりに広い。出張でこれくらいの部屋に泊まれるとかなり嬉しい。良いホテルでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る