徹底解説!徳島阿波おどり空港ヴォルティス

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

残念ながら『徳島阿波おどり空港』にはJALラウンジがない。

その代わりに『Vortis(ヴォルティス)』というカード・ラウンジがある。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

「ヴォルティス」は「Vortice(ヴォルティーチェ)」から

この『Vortis』はイタリア語で渦を意味する『Vortice(ヴォルティーチェ)』をもとにした造語。

徳島のJ2チームも『徳島ヴォルティス』。鳴門海峡の渦潮からきているのだろう。

場所は保安検査所に入る前で検査所の左にあるので、時間が迫っても安心。まあそもそもこじんまりとした空港ではあるが。

利用対象

MUFG カード、UFJカード、NICOS、JCB、VJ協会のVISA、DCカード、ティーエスキュービック、オムニカード協会のMaster、LIFEカード、ダイナースクラブカード、楽天プレミアムカード、UCカード、アメリカンエキスプレスカード、ジャックスカードの特別会員は無料。

対象カードが無くても、1,000円を払えば2時間は使える。ちなみに3歳~11歳=500円、3歳未満=無料、延長料金=1時間500円。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

ラウンジ内にゲストルーム(個室)があってそこの使用料は部屋/1時間1,620円、延長料金は1時間1,620円。

細長いラウンジ

 

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

ラウンジに入ると非常に細長い。狭いと言えば狭いのだが。かなりの奥行なのでそんなに狭さを感じさせない。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

滑走路に面していないので、残念ながら飛行機は見えない。駐車場とその先に海。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

窓が大きいので非常に開放的で気持ち良く過ごせる。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

窓側は窓に向かって逆側は窓と平行してシングル・ソファがズラリと並んでいる。もちろん電源もちゃんとある。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

その先にはPCで仕事が出来るようにデスクのあるスペース。更に先にはTVを見ながら寛げるスペースと細長いわりに良く出来ている。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

更に先には喫煙ルーム。ここも窓が2面あって開放感があるのでのんびりと一服出来る。なかなかこういう環境はないのでちょっと嬉しい。

徳島阿波おどり空港ヴォルティス

しかも、ソファと小さなテーブルがちゃんとあるのだからこれはかなり素晴らしい。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

無料のマッサージチェアも1台だがある。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

当然雑誌や新聞などは揃っている。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

飲み物も普通に揃っている

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

ソフトドリンクは自動販売機型。カップ・タイプのジュースが無料。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」

コーヒーメーカーはもちろんある。

ただ残念ながらアルコール類は有料。ビールはアサヒ・スーパードライとキリン一番搾り。すだちを使ったお酒『すだちくん』にサントリー角に日本酒にキリン本搾りなどがある。

まとめ

ダイアモンド・プレミアラウンジが使える身としては物足りなさはある。軽く食べられれば申し分ないのだが、なかなかそうはいかない。

徳島宝ラーメン

まあ、そういう時は『宝ラーメン』で食べてからこちらに伺うとかすれば良いことだ。

徳島宝ラーメン

そこさえ除けばまずまず快適に過ごせるラウンジ。なにより明るくて開放的なのが良いし、喫煙者にも優しいのだ。

エアポートラウンジ「ヴォルティス」基本情報

最後にエアポートラウンジ『ヴォルティス』の基本情報。

住所:徳島県板野郡松茂町豊久朝日野16-2 阿波おどり空港 3F

TEL:088-699-2831

営業時間:始発便出発時刻の1時間前 ~ 最終便出発15分前まで

 

エアポートラウンジ ヴォルティスラウンジ / 松茂町その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

参考:徳島のホテル宿泊レポート

「JRホテルクレメント徳島」宿泊レポート
今回は徳島の『JRホテルクレメント徳島』。18階建てで7~17階が客室になっている。阪急阪神第一ホテルグループの1つだから、最近宿泊した↓『レム鹿児島』と同じ系列のホテルとなる。「JRホテルクレメント徳島」情報アレコレアクセス...

参考:徳島で失敗しないおひとりさま

徳島で失敗しないおひとりさま「居酒屋」
徳島には屋号が『居酒屋』というお店がある。よくある『居酒屋○○』とかではない。ただ本当にシンプルに『居酒屋』なのだ。徳島「居酒屋」ところで、いわゆる『居酒屋』とはいったいいつ頃からあるのだろうか?いわゆる「居酒屋」の歴史以前ふと思...
徳島で失敗しないおひとりさま「食彩 遊真」
さて、今回は徳島。徳島と言えば阿波踊り。空港の愛称だって『徳島阿波おどり空港』と言うくらいなのだから。徳島「食彩 遊真」お店の名前は『食彩 遊真』。アクセスJR徳島駅からは歩いて5分も掛からない。駅を出たら左へ、ダイワロイネットホ...
徳島で失敗しないおひとりさま「居酒屋とくさん」
リピートするお店としないお店というのがある。何が基準になるのか?と言えば、やはり居心地の良さとなるだろう。もちろん料理やお酒の品揃えも大事なのだが、居心地が良くなければ、なかなかまた足を運ぼうという気にはならないのだ。高知「居酒屋とく...

Comment

タイトルとURLをコピーしました