徹底解説!リーガロイヤルホテル広島

リーガロイヤルホテル広島

今回はマンホールにもカープ坊やが居る広島編。ちょうど広島戦がある時だったので応援に行く人が随分と多かった。皆ユニフォームを着ていてとても楽しそうだった。

リーガロイヤルホテル広島

それで今回のホテルは、いつも宿泊するところよりは少しばかりグレードが高い『リーガロイヤルホテル広島』。

「リーガロイヤルホテル広島」情報アレコレ

アクセス(△)

アクセスの起点がどこなのか?で違ってくるが、もしJR広島駅から行くとなると結構離れているので歩いてだととても行けるような場所ではない。

JR広島駅から路面電車で行くと『宮島口行き』か『江波行き』にて『紙屋町西』で下車、そこからの歩きも含めてだいたい20分弱は掛かる。

バスだと広島バスなら21号線・22号線・24号線・25号線、広電バスなら2号線・3号線で、それぞれ『紙屋町』で下車。こちらはもう少しだけ早くて15分弱くらい。

アストラムラインを使うのも手だが乗り換えが面倒かもしれない。乗っている時間はそんなに長くないけど。

結局、タクシーで行くのが1番楽だし10分くらいで到着する。料金は1,200円前後を見ておけば良いと思う。

そんなわけで、もし新幹線で広島入りをしても、すぐにホテル到着というわけにはいかないのでアクセス評価は(△)~(×)となってしまうが、それ以外は申し分のないホテルだ。

※住所:広島県 広島市中区基町6−78

※TEL:082-502-1121

周辺(〇)

コンビニはホテル内に『生活採花』が入っているので非常に便利。もちろん周辺にもある。すぐ横には『そごう広島店新館』やショッピングモール『パセーラ』。

その先には広島バスセンターには『アクア広島センター街』や『そごう広島店本館』もあるし、周辺環境は非常に良い。

入口~フロント(〇)

これはさすがに申し分ない。タクシーで到着すればちゃんとドアマンが出迎えてくれる。その後フロントまでの流れは実にしっかりとしている。

当たり前だが、フロント対応も丁寧で問題ない。荷物を部屋まで運んで頂けるのだが、出張レベルではそんな必要もなく丁重にお断りしたが、わざわざエレベーターまで案内してくれる。

ビジネスホテルばかりに宿泊していると、それがスタンダードになってしまうが、それとは全く違う対応で、そうそう本来ホテルってこういうものだよなと思い出させてくれる。

エレベーター・廊下(〇)

リーガロイヤルホテル広島

23階でエレベーターを降りると正面には椅子二脚とテーブル。廊下はシンプル。臭いもないしシンプルなつくりだが白と紺の色が落ち着く。

リーガロイヤルホテル広島

エレベーター内もなかなかステキだ。行く階によっていくつかに分かれているので間違えないようにしたい。

リーガロイヤルホテル広島

客室は14Fから上で、スタンダードフロア14~25F、スーペリアフロア26~29F、エグゼクティブフロア30~31Fとなっている。

室内(〇)

例えばスタンダードツインのシングルユースだと、部屋の広さは多分38㎡だから一人では充分過ぎるくらいに広いのでとても快適。二人でも全く問題ないだろう。

リーガロイヤルホテル広島

ベッドは大きな窓に向いている。窓とベッドの間には片方に引き出しが一つある正方形のテーブルと椅子が二脚。

リーガロイヤルホテル広島

男性にはあまり意味はないがドレッサーもちゃんとある。TVが置かれているところは普通ならデスクになるが、下が冷蔵庫と引き出しになっていてデスクとしては使わない。

リーガロイヤルホテル広島

その横は荷物を置くスペースになっていて、その下には金庫。出張で荷物も多くないのでアンパックすることもないが、多い場合でも充分に対応出来る。

浴室(〇)

リーガロイヤルホテル広島

部屋に入って左手が浴室になっている。これがやはり広い。

リーガロイヤルホテル広島

トイレは別ではないが浴室に入って左の窪んだスペースにあるのでセパレートに近い。これくらいの広いととても気持ち良い。

アメニティ等備品(〇)

リーガロイヤルホテル広島

これはもう充分揃っている。

リーガロイヤルホテル広島

歯ブラシ/髭剃り(シェービングクリーム入り)/シャワーキャップ/ヘアブラシ/コットンパフ/綿棒/ウォッシュタオル/シャンプー/コンディショナー/ボディウォッシュ/ハンドソープ。

リーガロイヤルホテル広島

女性用化粧品はメイク落とし・化粧水・乳液の3種類、コーセーの『クエスト』のものが置かれている。

リーガロイヤルホテル広島

フェイスタオル/バスタオル/ドライヤー/洗面用グラス/ズボンプレッサー/シューシャインペーパー/靴ベラ/洋服ブラシ/消臭スプレー/シャワートイレ。

リーガロイヤルホテル広島

電話/目覚まし時計/ナイトウェア/スリッパ/空気清浄機/薄型液晶テレビ/電気ケトル/煎茶/グラス/湯呑み/冷蔵庫/アイスペール。

リーガロイヤルホテル広島

客室・館内・外出で利用出来る無料貸し出しスマートフォン『handy』。有線LAN及び無線LAN(Wi-Fi)接続が無料で利用出来る。

デスク(〇)

リーガロイヤルホテル広島

充分に広い正方形の机が独立してあるし、周りにも余裕があるので問題なし。PCを電源に繋ぎたければ、ドレッサーに1つ電源があるのでそこを使えば良い。

ベッド・枕(〇)

リーガロイヤルホテル広島

ベッドは『serta社』のポケットコイルマットレス (幅120cm × 長さ200cm)が使われている。枕は二種類。

クローゼット(〇)

リーガロイヤルホテル広島

引き戸になっているクローゼットは開ければ灯がちゃんと中で点くタイプ。ここ以外にはTVの下が引き出しになっているので充分。

冷蔵庫(〇)

リーガロイヤルホテル広島

小さいものが1つ。中身は入っていないし、仕切りが邪魔な場合もあるがここのものはそんなことがなく、買い込んだものをアレコレ入れられる。

電源(〇)

リーガロイヤルホテル広島

携帯電話を目覚まし代わりに充電しながら枕元に置きたい方も居るだろうが、ちゃんとベッドのところに電源がある。しかも3つもあるのはとても良い。

他にもドレッサーのところ、TVのところとあってほしい場所にすべてあるので広い部屋ながら問題なし。

製氷機(〇)

アイスペールがあるので、各階に設置されている製氷機で入れて持ってくる。エレベーターで他の階まで行ったり、持ってきてもらったりの不自由さがないのは嬉しい。

眺望(〇)

リーガロイヤルホテル広島

窓が大きく開放的でしかも高層階だから外の眺めは良い。広島城が見下ろせるキャッスルサイドと原爆ドームや瀬戸内海が見えるシーサイドに分かれている。

リーガロイヤルホテル広島

部屋に景観地図があってどこに何が見えているのか?がちゃんとわかるようになっている。この眺望ならではだ。

まとめ

アクセスだけ少しマイナスポイントかもしれないが、部屋も浴室もキレイで広い。出張ならばもう充分過ぎるくらいに快適に過ごせるホテルだ。旅行でもここなら充分イケる。

価格はやはりそれなりだが、意外に安い時もある(ちなみに今回8,500円)。出張とうまくタイミングが合えば1度は泊まるべきホテルだと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る