久留米ホテルエスプリ宿泊レポート

久留米で時々宿泊することがある。これが実に困るのだ。なかなか良いホテルがないからだ。まあ出張先で眠るだけと割り切ればないわけではないが、そうは言ってもとなる。

そんないくつか泊まった中では案外許せるかなと言うのが、西鉄久留米駅からすぐ近くにある『久留米ホテル エスプリ』だ。

「久留米ホテル エスプリ」情報アレコレ

アクセス(○)

久留米は新幹線で行くことが多い。ただJR久留米駅周辺は飲食店も多いわけではないし、ホテルも選択肢がない。

そうなると西鉄久留米駅周辺の方が数々の飲食店もあるので、やはりその近くのホテルが良いとなる。なので結局JR→西鉄とタクシー移動となる。そういう意味ではアクセスは(△)。

ただ、西鉄久留米駅西口出口をでたら左を線路沿いに歩くと1分くらいのところにあるので、そういう意味ではアクセスは(○)にしても良いのかなというところだ。

※住所:福岡県久留米市東町339

※TEL:0942-31-1300

周辺(○)

周辺には色々と飲食店があるし、駅の正面の横断歩道を渡ればセブンもあるので便利な立地と言って良いだろう。

そうそう以前アップした『ギョウザ五十番』なら歩いて5分ほどのところにある。

入口~フロント~エレベーター~廊下(○)

久留米ホテル エスプリ

夜に到着すると外観の雰囲気は意外にお洒落な感じだし、ロビーも悪くない。

久留米ホテル エスプリ

少し古いのかな?と所々で感じることもあるが、気になるほどではない。

室内(○)

久留米ホテル エスプリ

先ず室内はシングルでも21.6平米ある。

久留米ホテル エスプリ

だから広いと言っても良いだろう。

久留米ホテル エスプリ

シックで落ち着いたオークタイプの部屋と、明るいメープルタイプの二通りある。どちらも泊まったことがあるがこればかりは好みだろう。

シングル・ソファと小さなテーブルが窓際にある。窓の外の眺望は決して良いわけではない。

浴室(○)

久留米ホテル エスプリ

浴室はバスタブと洗面台が離れているタイプ。なのでそこそこ広い。

久留米ホテル エスプリ

バスタブの大きさもそこそこあるので身長が高い方でも大丈夫。

アメニティ等備品(○)

久留米ホテル エスプリ

まあ困ることはない。しっかりと揃っている。

久留米ホテル エスプリ

必要なものはだいたい揃っているので、特に不便に感じるようなことはない。

デスク(○)

久留米ホテル エスプリ

結構広さもあるのでPCを開いて充分お仕事も出来る。

久留米ホテル エスプリ

椅子の座り心地も良い。

久留米ホテル エスプリ

デスク以外に、TVやその他の備品を収めているチェストがあるので、

久留米ホテル エスプリ

デスク自体は結構広く使えるのだ。

ベッド・枕(○)

久留米ホテル エスプリ

ベッドのサイズは162cm×200cmのクイーンサイズなので一人で眠るには充分の広さ。

クローゼット(△)

 久留米ホテル エスプリ

部屋に入ってすぐのところには、広くはないが一般的ビジホに良くありがちなスペースとなっている。

冷蔵庫(○)

小さいものが1つ。中は空。スイッチを入れるタイプ。いつも思うのだが、中の仕切りがあるのは困る。水やお酒がちゃんと入らない。

電源(○)

あってほしいところにちゃんとあるので問題ない。

まとめ

西鉄久留米駅周辺にはそれなりにホテルがある。その中で1つだけ選べと言ったらここになるのかな。ただ予約がとれないこともあるので予定が決まったら早めの方が良いですよ。

参考:久留米で失敗しないおひとりさま

久留米で失敗しない餃子「ギョウザ五十番」
餃子はお好きですか?キンキンに冷えたビールにアツアツの餃子なんて思い浮かべたらもう堪らないなんていう方も多いはず。そんな餃子を日本で最初に食べた人は誰か?そもそも餃子って日本ではいつ頃からこれだけポピュラーな食べ物になったのか?は知ら...
久留米で失敗しないおひとりさま「古賀久六ツ門本店」
突然だが、1919年、大正8年と言えば、カルピスやコカ・コーラが発売された年だそうだ。実はそんな100年近くも昔に創業した一軒の酒場があるのだ。久留米「古賀久六ツ門本店」まあ、カルピスやコカ・コーラをその当時に出していたか?は知らな...
久留米で失敗しないおひとりさま「酒蔵松竹本店」
久留米にある創業100年をあと少しで迎えようとする『古賀久六ツ門本店』。そこまで歴史は古くないが、それでも他にも実は老舗と言って良い酒場がある。久留米『酒蔵松竹本店』それが『古賀久六ツ門本店』を出て西鉄久留米駅の方面に向かう途中に...
久留米で失敗しないおひとりさま「赤垣屋」
 といえば先ず最初に何を思い浮かべるだろうか?やはり『久留米ラーメン』だろうか?確かに美味しい久留米ラーメンのお店は色々ある。例えば『大砲ラーメン』や『来福軒』等々。餃子も何気に美味しいお店がある。例えば『五十番」とか。もちろん居酒...

参考:久留米ラーメン情報

とんこつラーメンの歴史と「大砲ラーメン」
とんこつラーメンの歴史九州初のラーメン屋台?「南京千両」ところで『宮本時男』さんをご存じだろうか?そんなの知ってるに決まってるでしょ!の方も居るだろうし、誰だそれ?の方も居るだろう。元々はうどんの屋台『たぬき』を営業していた方だ。...
JR久留米駅すぐ使い勝手の良い「来福軒」
松田聖子の『赤いスイートピー』が流れているJR久留米駅、ステンドグラスがキレイな駅で、まちなか口から外に出ると、地元出身の方々に関わるものなど面白いものがいくつかある。JR久留米駅からくり儀右衛門こと田中久重の『太鼓時計』をモチー...

Comment

タイトルとURLをコピーしました