定山渓ネイチャールミナリエ

定山渓ネイチャールミナリエ

定山渓では、『Jozankei Nature Luminarie by NAKED 定山渓ネイチャールミナリエ』というイベントが今のところ毎年ある。とは言え2016年に初開催され、今年でまだ3回目。

『ルミナリエ』は『電飾』を意味するイタリア語の古語。

↓定山渓関連記事はこちら

徹底解説!翠山亭倶楽部定山渓~館内・室内
定山渓 今では『札幌の奥座敷』と呼ばれていて、例えば札幌中心部からなら1時間ほどで行ける場所にあり、今では多くの宿泊施設が並んでいる。 定山渓の歴史 1866年(慶応4年)頃のこと、今の岡山県である備前国の僧侶である美泉定山が北海...
徹底解説!翠山亭倶楽部定山渓~ラウンジ・大浴場
さて『翠山亭倶楽部定山渓』にはバーラウンジがある。これがまた素晴らしい空間なのだ。 翠山亭倶楽部定山渓のバーラウンジ 昼間は赤・白ワインやコーヒーやハーブ・ティー、ちょっとしたお菓子がセルフ・サービスでフリーで楽しめる。 ...
徹底解説!翠山亭倶楽部定山渓~夕食・朝食
温泉宿に泊まったら楽しみの1つは当然食事だ。今回は『翠山亭倶楽部定山渓』の食事紹介。 翠山亭倶楽部定山渓の夕食 『翠山亭倶楽部定山渓』の夕食は『懐石ダイニング』。 ちゃんとした個室でゆっくりと食事が出来るの...

定山渓ネイチャールミナリエ

定山渓ネイチャールミナリエ

定山渓ネイチャールミナリエは定山渓温泉の二見公園で開催されている。期間は10/21(日)まで。

定山渓ネイチャールミナリエ

5つの空間に分かれていて、それぞれテーマがあり、ライトアップされている。公園入口から奥の二見吊橋へ向けて歩いて行って、吊橋を渡ったところが終点。

定山渓ネイチャールミナリエ

WELCOMEゾーンは通路と右側の木立がライトアップされていて、WELCOMEボードの様なものが右手にある。

定山渓ネイチャールミナリエ

WELCOMEゾーンの一番奥にはカッパ大王。募金箱が設置されていて、ネイチャールミナリエの会場環境維持に使われるみたいだ。

定山渓ネイチャールミナリエ

『STAR ROAD』、石畳の通路を歩いて行く。

定山渓ネイチャールミナリエ

その後『STAR LIGHT FOREST』、『SHOOTING STAR FOREST』、『WISHING ON A STAR & WISHING ON A FOREST』と続いていく。

定山渓ネイチャールミナリエ

定山渓ネイチャールミナリエ

定山渓ネイチャールミナリエ

定山渓ネイチャールミナリエ

定山渓ネイチャールミナリエ

写真ではなかなかわかりづらいのだけれど、実際に見るとなかなか楽しいものだった。規模は小さく行って戻ってくるまでに大して時間も掛からない。

ただ、今まで見たことがないスタイルのものだったのでかなり興味深く見ることが出来た。もし定山渓に期間中に行けたら是非訪れると良いと思う。

「定山渓ネイチャールミナリエ」基本情報

開催期間:2018年6月1日(金)~10月21日(日)

点灯時間:6~8月 19:00~21:00
9~10月 18:00~21:00

場所:定山渓二見公園~二見吊橋
札幌市南区定山渓温泉西4丁目

Comment

タイトルとURLをコピーしました