わざわざは行かないかもだねけど悪くない「呉麺屋」

わざわざ記事にするほどでもないけど備忘録的に伺ったお店を記録。

呉麺屋アクアセンター街店

呉麺屋アクアセンター街店

広島のリーガロイヤルホテル↓から歩いてすぐの『アクア広島センター街』。7階が『グルメタウン』で、10軒ちょっとのお店が入っている。その中にあるラーメンのお店。

宿泊先にリーガロイヤルホテル広島が選択肢に挙がったのなら、その前に見ておきたいホテルの詳細。百聞は一見に如かず。言葉で説明するよりなるべく写真付きで詳しく解説!

呉麺屋アクアセンター街店

こんなお店

廊下に沿ってすぐのところにある長いカウンターのみのお店で席は10席ほど。上には赤い提灯とメニューがビジュアルと共に染め抜かれている暖簾が廊下と店内を仕切っている。

ちょっと見ると屋台のような雰囲気だ。ただお客さんが居ないと営業しているのかしていないのか?が良くわからない感じ。

看板には『こだわりたい旨さがある 伝えたい味がある』の文字と共に、『麺呉郎』という何とも微妙なキャラが描かれている。そして店名『広島ラーメン・呉冷麺 呉麺屋』の文字。

メニューは大きく分けて3種類。呉冷麺関連とラーメン関連とつまみ関連。軽く飲むことも出来るようだ。

「呉麺屋白玉」

呉麺屋アクアセンター街店

メニューに『呉麺屋基本の味 自信あり』とある『呉麺屋白玉(680円)』。替玉は60円。

豚骨スープに鶏ガラをプラスしより濃厚なスープに仕上げたものとのことだが、さほど濃厚ではない。ただ普通に美味しくいただける。CPはかなり良いと思う。

好みの量のピリ辛高菜を入れるとより一層おいしくお召し上がりになれます、と出して下さったので入れてみる。確かにこれを入れた方が味がハッキリして良いかもしれない。

わざわざここまで食べに行くことはなかなかないだろうが、選択肢がなくて選んだとしてもガッカリはしないレベル。

気になる「呉冷麺」

気になったメニューが『呉冷麺』。広島市のお隣の呉市の太めの平打ち麺に甘酸っぱいスープが特徴の冷麺だそうだ。

この『呉冷麺』の発祥は呉市にある『珍来軒』とされていて、このお店は行列が出来るほどの人気店らしい。

それがこの『呉麺屋』でも食べられる。このアクア広島センター街店は駅から離れているが、 カープロード店なら近いので、1度は行って食べてみても良いかもしれない。

呉麺屋基本情報

最後に「呉麺屋アクアセンター街店」の基本情報。

住所:広島市中区基町6-27アクア広島センター街7F

電話:082-227-8140

営業時間:10:30~22:00(L.O.21:30)

     無休

その他:完全禁煙

    ※同フロアに喫煙スペース有

呉麺屋 アクアセンター街店ラーメン / 紙屋町西駅紙屋町東駅県庁前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る