限定350本のシュワシュワ『五十嵐 夏のおりがらみ 純米吟醸 無濾過生原酒 直汲み』

五十嵐 夏のおりがらみ 純米吟醸 無濾過生原酒 直汲み

五十嵐酒造

埼玉県飯能市にある、
明治30年創業の『五十嵐酒造』。

新潟出身の杜氏、
初代久蔵が独立して酒づくりを始めたのが最初。

ここは『天覧山』という銘柄が有名だけど、
その『天覧山』の通常商品をベースにして原酒を直汲みしたものが『五十嵐』。

手作業での瓶詰めの為、
少量しか詰めることができないお酒だ。

ちなみに『天覧山』は、
もちろん山の名前。

明治15年、
明治天皇が羅漢山に登って近衛兵の大演習を閲兵。

それ以後この羅漢山を天覧山と呼ぶようになって、
この山の名を酒名にしたようだ。

五十嵐 夏のおりがらみ 純米吟醸 無濾過生原酒 直汲み

そんな『五十嵐』の夏酒が、
今回の『五十嵐 夏のおりがらみ 純米吟醸 無濾過生原酒 直汲み』。

北海道の酒造好適米、
『きたしずく』を使っている。

このお米は、
『雄町』の血を受け継いでいる。

雑味が少なく、
柔かな酒質に仕上がる傾向にあるお米だ。

瓶内で二次発酵させた爽快な生原酒で、
通常の五十嵐よりもガス感が高い。

口に含むと、
直汲みならではのシュワシュワのガス感。

爽やかながら、
綺麗な甘旨味が展開するバランスの良いお酒。

フレッシュな果実感、
洗練された旨味の調和がなかなか素晴らしい。

ラベル

キレイなターコイズ・ブルーに、
写真だと金に見えるが銀の『五十嵐 いがらし』が良く映える。

肩には斜めに『夏のおりがらみ純吟直汲み』の文字、
『夏』だけ赤なのがまた良い。

データ

産地埼玉県容量1800ml
蔵元五十嵐酒造日本酒度 -1
度数16%酸度 1.9
精米歩合55%アミノ酸度 非公開
原料米北海道産 きたしずく 100%酵母 協会1901号

Comment

タイトルとURLをコピーしました